Rakuten Handがランクイン!今売れてるSIMフリースマホTOP10【BCNランキング 12/26号】

BCNは12月26日、「BCNランキング」日次集計データによる、2020年12月14日から12月20日のSIMフリースマートフォン実売台数ランキングトップ10を公開しました。

前回1位だった「AQUOS sense4 SH-M15」が4位に落ち、代わりにOPPO A5 2020が前回6位から再びトップに立ちました。このほか、12月8日発売のRakuten Handが初のランクインとなりました。

Rakuten Handがランクイン

2020年12月14日から12月20日のSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングトップ10は以下のとおりです。

1位 (前回6位) A5 2020(OPPO)
2位 (前回2位) AQUOS sense3 lite SH-RM12(シャープ)
3位 (前回4位) Reno3 A(Y!mobile)(OPPO)
4位 (前回1位) AQUOS sense4 SH-M15(シャープ)
5位 (前回3位) Reno3 A(OPPO)
6位 (前回7位) nova lite 3+(Huawei Technologies)
7位 (前回5位) ZenFone Max (M2) 64GB ZB633KL-64S4(ASUS)
8位 (前回10位) Reno3 A(UQ mobile)(OPPO)
9位 (前回-位) Rakuten Hand(Tinno Mobile Technology)
10位 (前回-位) BASIO4(UQ mobile)(京セラ)

AQUOS sense4のSIMフリー版AQUOS sense4 SH-M15はトップから4位まで落ちてしまいました。新発売効果も終わったということでしょうか。こんごどこまで残っていうのか注目です。

Y!mobile版のOPPO Reno3 Aが先週4位で今週3位と健闘してますね。機種変更でも2万円を切ってけっこう安いですし、新規でスマホベーシックプランSでも値引き額が増額し14,400円です。これは狙い目ですよ。

そして注目のRakuten Handです。12月8日の発売以来、ネット上でも「思ったよりも良い」と好評価をよく見ます。楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vと同時に申し込めば実質1,980円という発売から間もないのに激安というのも良いですね。正直私も欲しいです。

楽天モバイル
公式サイトはこちら >


前回はこちら。

「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧