スマートフォン

Google純正スマホPixel 4a 5G ファーストインプレッション

Google純正のスマートフォンPixel 4a 5Gが発売されました。Pixel 5も同時に発表、発売されていますがより大画面のPixel 4a 5Gを購入しました。メインスマホとして使っていく予定なのでじっくりとレビューしていきたいと思います。

まずは外見や旧スマートフォンからのデータ移行を試していきます。

開封の儀

シンプルなデザインの箱です。

付属品一覧は以下の通りです。

  • USB Type-C to Cケーブル
  • USB Type-C充電器
  • USB A to Cアダプタ
  • SIMピン
  • スタートアップガイド
  • 本体
  • 取扱説明書

本体裏はイマドキのスマートフォンにありがちなテカテカではありません。高級感はありませんがシンプルで悪くはないと思います。

テカテカではないので指紋が付きにくそうと思いましたが色的な問題もあり指紋や手の汗が意外と残ってしまいます。

ディスプレイサイズは6.2インチ。個人的にはこのあたりのサイズがお気に入りです。重量は168gと画面サイズの割には軽めです。

背面には指紋センサーがあります。最近では画面内指紋センサーを搭載するスマートフォンも少なくありませんが、それと比べるとやはり認証精度は上です。ただまだ慣れていないため位置がわからなくなるときがあります。



ファーストインプレッション

画面が大きめで文字や動画が見やすくて良いです。Pixel 5のコントラスト比 1,000,000:1 に対しPixel 4a 5Gは 100,000:1 以上との表記で綺麗さは劣るようですが、普通に見る分には十分に感じました。ベゼルはちょっと太いかなと思いますがこれでPixel 5より安くなるのなら全然大丈夫です。

操作感について

ブラウジングやアプリの立ち上げには不満はありません。Antutu ベンチマークを回してみたところ283,787スコアでした。これくらいあれば十分ですね。タッチパネルのレスポンスも悪くなくカタログスペックに対してソフトの作りが酷いということもなさそうです。

スピーカーについて

ステレオスピーカーで良い方だと思います。低音もある程度聴いていて個人的には不満なしです。

ステータスバーについて

パンチホール搭載のためステータスバーが太めです。これはPixel 5も同じ様です。ステータスバー領域に描写をしないアプリではかなり目立ちます。

まとめ

思ったより背面の指紋が目立つ、指紋センサーの位置などまだ慣れないなどはありますが、ディスプレイやレスポンスの品質には問題なさそうです。現在モバイルPASMO非対応ということもありメインスマホとして使用するのは一旦様子見ですが……。

とはいえ軽く触った感覚だと悪くはないのでじっくりと使い込んでからまたレビューしていきたいと思います。