自転車NAVITIME、未舗装の道路を回避したルートを使えるように

ナビタイムジャパンの提供する自転車専用ナビゲーションアプリ『自転車NAVITIME』が、10月6日より推奨ルートにて、未舗装の道路を回避したルートを提供開始しました。

これまでも交通規制や道幅などを考慮し、自転車が通行可能なルートが提供されてきましたが、今後は砂利道などの未舗装路を考慮して回避したルートが「推奨」ルートで提供されます。

Google play自転車NAVITIME(ナビタイム)-自転車での移動やサイクリングに最適
自転車NAVITIME(ナビタイム)-自転車での移動やサイクリングに最適
制作: NAVITIME JAPAN CO., LTD.
価格: 無料

ダウンロード

未舗装の道路を回避したルート

自転車といっても様々ですが、ロードバイクなどでは林道や川沿いの道、砂利道などはできれば通りたくないものです。こうしたユーザーの意見を取り入れて、アプリが提供する「推奨」ルートで未舗装の道を回避することができるようになりました。もちろん、目的地が未舗装路上にあるなど、条件によっては未舗装路を通るルートが出る場合もあります。

今回は推奨ルートでのみの提供となりますが、今後は推奨ルート以外の6種のルートについても、未舗装路を回避できるよう、開発・検討していくそうです。

参考情報

タイトルとURLをコピーしました