広告

UMIDIGI A7S発表!世界初の赤外線体温計を備えたエントリーレベルのスマートフォン


HIGHLIGHTS
  • 世界初の赤外線体温計を備えたエントリーレベルのスマートフォンUMIDIGI A7Sがグローバル市場で発表
  • UMIDIGI A7Sは、赤外線体温計、独立したショートカットキー、トリプルリアカメラ搭載
  • UMIDIGI A7Sは9月21日、69.99ドルでプレセール開始

UMIDIGI A7 Proのリリース以来、UMIDIGIはユーザーから多くのレビューを受け取りました。そして、さまざまなニーズを持つより多くのユーザーを満足させることを目指し、UMIDIGIはA7シリーズの中でも低価格なUMIDIGI A7Sと呼ばれる新しいデバイスを発表しました。

UMIDIGI A7Sの注目点はトリプルカメラと6.53インチのディスプレイに加え、非接触式デジタル赤外線体温計をエントリーレベルのスマートフォンでは初めて搭載することです。このUMIDIGI A7Sは、9月21日に69.99ドルでプレセールが開始されます。

赤外線体温計を備えた世界初のエントリーレベルスマートフォン

UMIDIGI A7Sには、触れずに体温を測定できる赤外線温度計センサーが付属しています。このコロナ禍の中、エントリー機のスマートフォンに搭載されるのは驚くべきことです。センサーは背面カメラシステムの中にあり、端末の左側面にあるショートカットキーからすばやくアクセスできます。

没入感のある6.53インチ大型ディスプレイ

UMIDIGI A7Sは水滴型ノッチを持った6.53インチのHD+ディスプレイを搭載します。20:9のアスペクト比により没入感のある視聴体験を楽しむことができるでしょう。

手頃な価格のウルトラワイドトリプルリアカメラ

UMIDIGI A7Sは、13MPのメインカメラ、8MP・120°の超広角カメラおよび2MP深度センサーを含むトリプルカメラシステムを搭載します。ウルトラワイドモードとポートレートモードもあります。フロントカメラは、AI Beautifyをサポートする8MPセンサーです。

指紋防止テクスチャデザインの3Dユニボディ

UMIDIGI A7Sは3Dユニボディの端末デザインを特徴としており、持ちやすいです。背面には指紋防止テクスチャーを備えており、常に新品の溶暗状態に保ちます。

内部ストレージは32GBでRAMは2GB、SoCはMediaTek MT6737、OSにAndroid 10 Goを搭載します。デュアルSIMとMicro SDのトリプルスロットを持ち、USBはType-C、グローバルLTEバンドに対応します。

価格と発売時期

UMIDIGI A7Sは、9月21日からAliExpressにて69.99ドルという価格でグローバルプレセールを開始します。興味が出たのなら、今のうちにカートに追加しておけば、9月21日に最安値で入手できるでしょう。

また、いつものことですがUMIDIGIは現在、タフネススマホのUMIDIGI BISONを10個プレゼントするキャンペーンを開催中です。こちらに興味があれば、UMIDIGIの公式ウェブサイトをチェックしてください。

UMIDIGI A7S Full Specs

Screen: 6.53” HD+ Full Screen, 20:9
CPU: MediaTek, MT6737, 4x Cortex-A53, 1.25GHz
GPU: ARM Mali-T720-MP1, 650MHz
RAM: 2GB
Storage: 32GB

Rear camera:
13MP primary camera, F/1.8, 6-element lens
8MP ultra wide angle camera, FOV 120°
2MP depth camera

Front camera:
8MP, F/1.8 aperture, 5-element lens

Bands:
4G: FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /17 /18 /19 /20 /28A /28B
TDD-LTE: B40 /41
3G: WCDMA: B1 /2 /4 /5 /8
2G: GSM: B2 /3 /5 /8

GPS
USB Type-C, Bluetooth 4.0, OTG

Battery: 4150mAh, 5W Charge
Dimensions: 164 x 77.14 x 9.45 mm
Weight: 195g
Sensors: Infrared Temperature Sensor, Proximity Sensor, Ambient Light Sensor, Accelerometer , Gyroscope, Electronic Compass
Colors: Granite Grey, Sky Blue, Peacock Green

※この記事はUMIDIGIより依頼され、用意された記事を日本語訳した広告記事です。

Random Posts

ASUS、ZenFone Live (L1) 発表!12月中旬以降、税抜き16800円で発売!
オンラインストア限定ワイモバイルスーパーセール!OPPO Reno3 Aが21,600円、Xperia 10 IIが36,000円!
Anker、57600mAhの超大容量でアウトドアや災害対策に最適な小型ポータブル電源「Anker PowerHouse 200」を販売開始
サンワサプライ、同時に20台まとめて充電できるUSB充電器「ACA-IP64」を発売
A+ – フォト&ムービー ギャラリー:タイムライン型とフォルダー型どちらも使えるギャラリーアプリ
Blackview A80 Proは11/29に初回価格79.99ドルで発売開始!
【締切迫る】クラウドゲームサービス「GeForce NOW」第2次クローズベータテストの募集は1/20まで!
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2019【結果発表 その2 「ここが気に入ってる」編】
アプリセール情報:人気Twitterアプリ『Tweecha Prime』『Tweecha Prime 方言版』がセールで299円
auが中古端末でもMy auからSIMロック解除できるようになったのでやってみた!もちろん手数料無料
just it【あなたのホーム画面見せてください 2019】
最大66%オフ!SpigenがAmazonにて初売り24時間限定タイムセール開催!
IIJmio、[シェアNo1記念]スマホ100円キャンペーン/スマホ代月額300円キャンペーン開催
完全ワイヤレスイヤホンを収納できるスマートウォッチ「Wearbuds」がMakuakeに登場!
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年9月 その2 安定のワイモバ、DTI SIMもいい感じ