FUJI Wifiが新プランでauやドコモ回線も選べるように!デポジット料金を預けるとお得になるデポコミコースも

大容量のモバイルルーター・SIMレンタルのFUJI Wifiは7月1日より新サービス・料金プランを開始しました。新しいプランではこれまでのソフトバンクSIMだけでなくauやドコモ回線のSIMも選べるようになったほか、あらかじめデポジット料金を預けると月々の料金がお得になる(一定期間後にデポジットは返ってくる)デポコミコースが提供されます。

デポコミコース

新しく設けられた「デポコミ」コースでは、最初の申込時にデポジット料金(預り金)を払うことで月額料金が割引されます。デポコミの期間終了後にはデポジットは返金されますが、割引料金は継続されます。ただし、期間満了前に解約した場合はデポジット料金の返金はありません。つまりは長期契約を前提とした割引です。

今回の新料金プランではSIMプラン・ルータープランのどちらでもデポジット料金は5,000円、月々の割引は500円で期間は12ヶ月(12ヶ月後に返金)です。10ヶ月以内に解約するのでなければお得になります。

新料金プラン

7月1日からは新料金プランもスタートしました。これまであった複数月分をまとめて払う「おまとめコース」は法人用のプランとなり、個人用のお得プランには「デポコミコース」があります。

また、これまではソフトバンク回線を使ったSIMだったのですが、au回線やドコモ回線を使ったSIMも選べるようになっています。選べるデータ容量プランがソフトバンクとau・ドコモで違います。

SIMプラン

Softbank docomo au
100GB 3,900円
50GB 2,900円
30GB 2,600円 2,600円
20GB 2,100円
12GB 1,780円 1,780円
10GB 1,480円

ルータープラン

Softbank docomo au
100GB 4,400円
50GB 3,400円
30GB 3,100円 3,100円 3,100円

SIMプラン・ルータープランともにデポコミコースにすると500円引きとなります。これを適用するとSIMプランのSoftbank回線10GBで980円です。これはほかのMVNOでの3GBプランと同程度です。これで10GB使えるのは破格ですね。

これまでFUJI Wifiはソフトバンク回線で本家と似たような速度が出ていました。この新プランでも同じなのか、またauやドコモ回線ではどうなのか、まだわからない点もありますが、料金面では良さそうです。

初期手数料0円!サマーキャンペーン 2020

7月1日よりサマーキャンペーンが開催され、初期事務手数料が割引されます。新規/追加での申込み時にクーポンコードを入力することで適用されます。

期間:2020年7月1日(水)~2020年7月31日(金)
クーポンコード:2020S-JIMUWARI

割引内容
デポコミコース/おまとめコース 事務手数料無料
通常月々コース 事務手数料1,000円

キャンペーンやプランの詳細についてはFUJI Wifi公式サイトをご覧ください。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧