キャリア

楽天モバイル、Rakuten UN-LIMITの累計契約申し込み数が100万回線を突破!4月のサービス開始から約3ヶ月

楽天モバイルは6月30日、楽天モバイルの無制限プラン「Rakuten UN-LIMIT」の累計契約申し込み数が6月30日で100万回線を突破したと発表しました。4月8日のサービス提供開始から約3ヶ月での達成となります。

開始から3ヶ月で100万回線

楽天モバイルは2019年10月1日より携帯キャリア事業を開始しました。とはいっても当初はベータテスト期間のような「無料サポータープログラム」のみで、広く契約受付を開始したのは「Rakuten UN-LIMIT」が始まった2020年4月8日からです。「楽天モバイルの契約回線数」ではなく「Rakuten UN-LIMITの申込数」という言葉を使っているのもこの差があるからでしょう。

Rakuten UN-LIMITは月額料金が2,980円で、楽天回線エリア内のデータ通信と、「Rakuten Link」を利用した国内通話が無制限で利用できるプランです。自社回線外ではパートナー回線エリア(au回線のローミング)となり、「データ容量5GB/月、データ容量消費後の通信速度を最大1Mbps」となります。このほか、300万名を対象とした、開通日から1年間無料となるキャンペーンや端末購入サポートキャンペーンなど、様々な特典を展開しています。

ここまで様々な問題もありましたが、300万名まで1年無料、Rakuten Miniがセットで端末代1円など、インパクトのあるキャンペーンを繰り返してきました。1年無料の300万名まではまだ遠そうですが、それでも3ヶ月で100万回線というのはかなり早いほうでしょう。なお、あくまで「累計契約申し込み数」なので、現在の契約数が100万回線というわけではありません。

このままのペースで行けば年末あたりに300万回線となりそうですが、どうなるでしょうね。今後も要注目です。

参考情報

Random Posts

Amazon、新世代の「Fire HD 10 タブレット」予約受付開始!USB Type-Cに対応し15980円より
10代・20代女性「片手に収まる小型サイズが良い」が4割【MMD研究所調査】
LINEモバイル、2019年上半期よりau回線開始を予告!新キャンペーン「らき★ふぇす」も開始
Transparent Analog Clock:秒針も表示できるシンプルなアナログ時計ウィジェット
通話用SIMとデータ通信用SIMを分けるという考え方-3680円で音声+100GBデータ通信も可能
LINEモバイル、招待キャンペーン第10弾を開始!招待URLからの申込みでウェブ登録事務手数料が最大無料
またもOPPO A5 2020が1位!今売れてるSIMフリースマホTOP10【BCNランキング 9/21~9/27】
国内海外問わず使えて速度制限も”ほぼ”ないレンタルモバイルルーター「Chat WiFi」を試す
twitcle plusですべてのカラムを一斉に更新する方法
Pixel 3用にアンチグレアの画面保護フィルムを3種類購入するも、結果はあと一歩と言ったところ
ファーウェイ、HUAWEI nova lite 2の先行アップデートテスター募集
装着感の良さや防水対応(IPX7)など使い勝手・操作性重視な左右独立型ワイヤレスイヤホン「EarFun Air」レビュー
UQ mobile、オンラインショップでSIMのみを契約するとキャッシュバック
144Hz駆動のハイスペックゲーミングスマホ RedMagic 5G がグローバル発売!スペックや特徴をチェック【PR】
Redmi Note 9Sが税込1980円から!goo Simsellerにて限定カラー発売記念セール開催中!