Transparent Widget:透明なアプリ起動ボタンをホーム画面に置くウィジェット

スポンサーリンク

Transparent Widgetはその名の通り、透明なウィジェットです。ホーム画面に置いても、東寧なので何も見えません。でもタップすれば指定したアプリを起動できるというものです。

このアプリを使えば、お気に入りの壁紙をアプリアイコンで埋め尽くして隠してしまうことはありません。人に見られたくない秘密のアプリをホーム画面に配置しても、すぐには見つかりません。

Transparent Widget
Fair Enough Software

設定は2つだけ

アプリの設定はシンプルに2つだけです。それは「Style(表示方法)」と「Open App(タップしたときに起動するアプリ)」です。

なお、この設定はウィジェット設置時にしか出てきません。

Styleはまったくの透明である「Invisible」のほか、白い枠線のものが選べます。枠線の色は選べないので黒系の壁紙で枠線表示は目立つかもしれません。

また、上の画像だとOvalの丸が若干いびつですが、これはウィジェットの枠いっぱいに描画してるためです。なのでホームアプリで1×1のサイズを変更すればこの形もまたそれに合わせて変化します。


ホーム画面カスタマイズでは昔から「透明アイコンを仕込む」というのが行われていました。このアプリはそれを簡単に実現できます。どんなふうに使うのかは、人それぞれですけどね。

Transparent Widget
Fair Enough Software
タイトルとURLをコピーしました