au、Xperia XZ2 SOV37にAndroid 10へのOSアップデートを配信開始

KDDIは同社から販売されている「Xperia XZ2 SOV37」においてAndroid 10へのOSバージョンアップの準備が整ったと発表しました。3月5日18時より順次アップデートのお知らせが通知されます。ソフトウェア更新は4G回線/Wi-Fi回線で実施可能ですが、アップデートファイルサイズが大きいためWi-Fi回線での実施が推奨されています。

Android 10へのOSアップデート

アップデート方法 更新時間 アップデートファイルサイズ
Wi-Fi利用 約15分 約0.9GB
4G(LTE/WiMAX 2+)利用
パソコン利用

更新後のソフトウェアバージョン

ソフトウエアのビルド番号:52.1.C.0.157
Androidセキュリティパッチレベル「2020年1月1日」

アップデート内容

主な改善内容

電話:よく使う連絡先/通話履歴/連絡先

  • 「よく使う連絡先」、「通話履歴」、「連絡先」の位置が変更になります。

クイックパネル:位置変更/名称変更/項目追加

  • 「アンテナ」の位置が変更になります。
  • 「クイックパネル編集アイコン」の位置が変更になります。
  • 「現在地」が「位置情報」に名称変更されます。
  • 「STAMINA」が「STAMINAモード」に名称変更されます。
  • 「通知の鳴動制限」が「サイレントモード」に名称変更されます。
  • 「キャスト」が「画面のキャスト」に名称変更されます。
  • 「ダークテーマ」が追加されます。

電源ボタン:名称変更/項目追加

  • 電源ボタン長押し時に表示されるポップアップにて、
    • 「スクリーンショット」が「画面の保存」に名称変更されます。
    • 「緊急通報」が追加されます。

設定:ダークテーマ

  • 設定>「画面設定」の配下の詳細設定内に「ダークテーマ」機能が追加されます。
  • 「ロック画面の設定」が「ロック画面の表示」に名称変更します。

主な削除/初期化項目

OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。

  • 連絡先アプリ:「左上メニュー」配下の「ユーザー情報」が削除されます。
  • 電話アプリ:「右上メニュー」配下に表示される、「連絡先アプリ(高機能)」が削除されます。
  • 設定アプリ:すべてのアプリ内の「アプリをすべて表示」内の「インストール済みアプリ」「無効になっているアプリ」が削除されます。
  • 設定アプリ:Android™ 10の仕様により、「ロック画面とセキュリティ」配下の「Smart Lock」内から、「認識済みの顔」が削除されます。
  • 設定アプリ:「ロック画面とセキュリティ」配下の「画面のロック」歯車(右側)内の「ロック画面メッセージ」が削除されます。
  • 設定アプリ:機器接続>「接続の設定」配下にて、「画面点灯を維持」が削除されます。
    ※「接続の設定」>「スクリーンミラーリング」配下の「右上のメニュー」内の「設定」から、「画面点灯を維持」にて、表示可能です。
  • 設定アプリ:バッテリー>「右上メニュー」配下にて、「STAMINAモードについて」、「省電力機能の対象外アプリ」、「電池を消費するアプリ」が削除されます。

その他、詳しくは公式のOSアップデート情報をご覧ください。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧