端末

Unihertz Atom XL / Atom Lのクラウドファンディング開始!わずか2分で目標額を達成

Unihertzの超小型タフネススマートフォン「Atom」のサイズアップ版となる「Atom XL」「Atom L」のクラウドファンディングが2月25日22時より開始しました。目標額の5万ドルは開始わずか2分で達成しました。

クラウドファンディング自体は3月26日の20:59まで行われます。

やはりAtom Lの方が人気

今回はAtom XLとAtom Lという2種類の端末があります。一見大きさの差があるように見えますが、XLは取外し可能なアンテナが付きDMRトランシーバーが利用できる(Lはそれがない)というだけです。

そういったトランシーバーを必要とする人がどれだけいるのか(そして差額は50ドル)というのもあり、Atom Lの方が人気あったようです。Atom Lは開始2分ほどでSuper Early Birdの200台が終了し、Atom XLの方は10分経過してもまだ50台ほどは残っていました。

追記:そもそもAtom XLのトランシーバー機能は、日本で使うためには申請など必要になり、でもその申請がまず通らないもののようです。詳しく調べてないので正確ではありませんが、そのあたりがきちんと分かる・調べられる人でないと手を出さないほうが無難です。少なくとも、おもちゃ的なトランシーバーと同じようには考えないでください。
なお、不法無線局を開設したり運用したりすると、1年以下の懲役、または100万円以下の罰金に処せられます。 

この記事を書いてる2月25日23時20分時点ではAtom Lは無制限の209ドル、Atom XLはEarly Birdの239ドルがまだ390個ほどあります。Atom Lも複数台のものはまだ残っているので、それなら安く手に入るかもしれません。

Atom L、どうなんでしょう

このAtom L、私もすでに出資しましたが、いろいろ不安はあります。先代のAtomが超小型で、今回もサイズアップしたとは言え4インチなので比較的小型だろうと想像するのですが、スペックを見ると実は意外とデカくて重いです。

公表されてるスペック表を見るとサイズは約134.5 × 65 × 17.5 mmで重量は224.5gです。幅65mmというのはXperiaのCompactシリーズとだいたい同じくらいです。なので小さくて持ちやすいかと思ったら、厚さが17.5mmあります。Xperia Z3 CompactとXperia Z5 Compactを重ねて持ったのとだいたい同じくらいです。(重ねた2台でも縦に短いので体積は小さい。)

Xperia Z5 Compactは角ばってるので、それを2台重ねたよりは多少厚みがあってもAtom XLは持ちやすいと思いますが、それでも2台重ねてもってみたときは「うわぁ…」となりました。

また、単純に224.5gは重いです、はい。これが実は外部アンテナ込の重量で、Atom Lはもっと軽い…とかだったら良いのですが…。

そして、解像度が1136×640というのも気になります。HD(1280×720)もないなんて!とはいっても、4.6インチでHDだったXperia X Compactなどと、だいたい同じくらいかな…と考えれば悪くはないのかもしれません。解像度を挙げてしまうとそれに従ってバッテリー消費量も上がってしまいますしね。

単に小型端末だと思って出資してみると期待はずれになるかもしれません。スペックは違いますがやく5.2インチのAQUOS R2 compact(131×64×9.3mm・135g)の方が小さくて軽いですしね。(OCNモバイルONEの音声SIMセットならセール時はAtom Lよりも安かったりしますし…)

Atom XL / Atom LのKickstarterでのクラウドファンディングは3月26日の20:59まで。興味ある方はプレッジしてみてください。(またCAMPFIREあたりでもクラウドファンディングしそうな気もしますけど。)

Atom L / XLの概要

Atom LおよびAtom XLは2018年に発売されたAtomと同じくタフネス系のスマートフォンです。ディスプレイサイズはAtomの2.45インチから4インチへと大きくサイズアップしています。

Atom(左)とAtom L(右)

横に並べて比べると(あくまでイメージ画像でしょうけど)見た目は似てるのに大きさはだいぶ違いますね。それでも4インチなので十分小型サイズですし、Atomのような超小型は小さすぎて使いにくかったという人でも、わりと普通に使えるのではないでしょうか。

Atomの後継だけあってタフネスさも健在です。IP68およびMIL-STD-810G認定を取得し、防水、防塵、耐衝撃、さまざまな過酷な環境で強く、耐久性があります。

カメラも48MPにパワーアップ(Atomは16MP)してます。

そのほかの特徴的なポイントは上図の通り。Android 10でMicro SDカードにも対応、指紋センサー、急速充電も対応です。

Atom LとAtom XLの差はDMRトランシーバーの有無です。XLはこの大きなアンテナが付き、トランシーバーとしても利用可能です。DMRはDigital Mobile Radioの略で、デジタル無線の国際標準規格です。

今回判明したスペックは以下の通り。

OS Android 10
CPU Helio P60 Octa Core, 2.0GHz
RAM 6GB
ストレージ 128GB UFS2.1
外部メモリ microSDXC対応
ディスプレイ 4.0インチ 1136×640
カメラ 背面:48MP 前面:8MP
バッテリー 4300mAh
サイズ 約134.5 × 65 × 17.5 mm
重量 約224.5g
USB USB Type-C (support OTG)
Bluetooth v4.2
Walkie-Talkie DMR Walkie Talkie (Only available in Atom XL model)
Sensors Fingerprint (front-mounted)
G-sensor, Gyroscope, Proximity, Ambient, Light sensor, Compass, Baroceptor
Wi-Fi WLAN 802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz/5GHz WiFi Direct, WiFi Hotspot
GPS GPS+Beidou+Glonass
Misc IP68 water / dust proof, MIL-STD-810G
Protection Corning Gorilla Glass
SIM card type Dual Nano SIM card
Radio FM radio
Colors Black
Network GSM: Band 2 / 3 / 5 / 8
WCDMA: 1, 2, 4, 5, 8, 19
TDSCDMA: Band 34 / 39
CDMA2000: BC0 / BC1
FDD/TDD LTE: B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28A / B28B / 34 / 38 / 39 /40 / 41 / 66

Random Posts

文字数カウントメモ:入力中の文字数をカウントする…だけじゃないメモアプリ
Spigen、「Amazon ブラックフライデー」でクロいものが最大59%オフの期間限定セール
Google Play ベストオブ 2018、部門賞および優秀賞発表!
Mi Band 4をバンドから外さずに充電できるケーブルが便利…かもしれない
マットホワイト【ホーム画面コンテスト2020】
ワイモバイル、Xperia 10 IIを5月下旬に発売!5,000円分のPayPayボーナスもらえるキャンペーンも
LinksMate、5G回線オプションを提供開始!月額オプション料金が無料になるキャンペーンも同時開催!
LG G8X ThinQを端末単体一括で購入!即日SIMロック解除したら有料だったけど後で返金してもらった件
AUKEYのマグネット式車載スマホホルダー HD-C49 がクーポンで25%引き!
UQ mobile、秋冬ラインアップとしてXperia 8やOPPO A5 2020など4機種を発表!
au、タブレット向けの新料金プランを発表!「2年契約N」に対応し、月額1,000円から
楽天モバイル、5Gサービスの開始を3ヶ月をめどに延期の見通し!楽天モバイルショップの全国営業は再開
Anker、厚さ約1.8cmで最大65W出力の卓上式USB急速充電器「Anker PowerPort Atom lll Slim(Four Ports)」発売
AQUOS sense3 SH-M12を購入!開封の儀とファーストインプレッション
Google Home Miniが2000円引きの4480円!Googleストアにてセール開催