調査・データ

10代・20代女性「片手に収まる小型サイズが良い」が4割【MMD研究所調査】

MMD研究所は2月20日、「2020年2月スマートフォン端末に関する意識調査」の調査結果を公開しました。

スマートフォンを利用する18歳~69歳の男女2,086人に対して2020年2月17日~18日の期間で行われた調査で、スマートフォンの購入で価格以外に重視している項目や端末サイズに関する質問、そしてGalaxy Z Flipのような折りたたみスマートフォンの利用意向について聞いた調査となっています。

今回のポイント
  • スマホ購入で価格以外に重視するのはバッテリー・ブランド・サイズ
  • 年齢が上がるごとに大画面を求める傾向
  • 折りたたみスマホにも半数が興味を示す

価格以外でスマホ購入において重視するのは

スマートフォンの購入で価格以外に重視している項目を複数回答で聞いたところ、最も多かったのが「バッテリー持ち」で49.3%でした。次いで「メーカー(ブランド)」が46.7%、「画面のサイズ」が40.7%です。

年代別に見てみるとそれぞれ分かれるものもありますが、「画面のサイズ」は年代が上がるにつれて数値が高くなります。10代は20.5%ですが、60代は52.5%となり、2倍以上の差です。

スマートフォンに求めるサイズ

画面のサイズを重視すると言っても、大きいのがいいのか小さいのがいいのかでも変わります。

スマートフォンに求めるサイズについて聞いたところ、「片手に収まる小型サイズが良い」が31.1%と最も多く、「大画面サイズが良い」が27.7%、「スリムで縦長の大画面が良い」が22.0%でした。「特に意識していない」は19.3%です。

性年代別にみると、男性の10代~30代と50代、女性の10代~40代は「片手に収まる小型サイズが良い」と回答し、男性の40代と60代、女性の50代と60代は「大画面サイズが良い」と回答した人が多かったようです。

女性の10代と20代は「片手に収まる小型サイズが良い」と回答した人は4割を超えています。ただ「大画面サイズが良い」と「スリムで縦長の大画面が良い」をどちらも大画面派として考えると、この年代でも半々といったところでしょうか。

折りたたみスマートフォンは約半数が興味あり

フィーチャーフォン(ガラケー)のような折りたたみスマートフォンの利用意向について聞いてみたところ、「使ってみたい(18.3%)」「やや使ってみたい(31.4%)」と利用意向が49.6%となり、約半数が興味を持っている結果になりました。ここまできれいに分かれるのも面白いですね。


MMD研究所の記事では、このほかの結果についても掲載されています。興味ある方はそちらもご覧ください。

参考情報

Random Posts

Mi Mix 2Sが359.99ドル、Redmi Note 7が229.99ドル!Geekbuyingクーポン情報
Googleフォトにチャット形式でかんたんに写真を共有できる機能が追加
楽天モバイル(eSIM)がようやく開通!eSIMの設定は思った以上に簡単だった
Fossil THE CARLYLE HRのウォッチフェイスを変えよう!(2) Bubble Cloud Tile Launcher Watchface (WearOS)
Pixel 3a用にミヤビックスのOverLay Plus 反射防止保護フィルムを購入!サイズはバッチリ!
紙製で伸縮自在のスマホ/タブレットスタンド「Paper Stand」がMakuakeに登場
LINEモバイル、2019年上半期よりau回線開始を予告!新キャンペーン「らき★ふぇす」も開始
LinksMate「秋の大感謝キャンペーン」を開始!新規申し込み料が0円
Xperia 1 レビュー:独自機能が突き刺さればベスト!新しくも「らしさ」の残るXperia
机の裏に設置するワイヤレス充電器「deskHack」が一般販売開始!税込み8618円
HUAWEI Honor Band 5 レビュー:血中酸素飽和度(SpO2)の測定もできるファーウェイの比較的安価なスマートバンド
I LOVE PICHU【あなたのホーム画面見せてください 2019】
Amazon Musicで音楽を聴くだけでEcho Show 5が当たるキャンペーン開催中
2019年買ってよかった!印象的なガジェット(スマホ以外)
ワイモバイル春のオンラインストア大感謝セールにXperia 8とHuawei P30 liteが追加