最大100W出力対応の世界最小クラスモバイル充電器「LilNob 3C1A」がMakuakeに登場!

次世代半導体素材GaNを採用し、クレジットカードサイズながら3つのUSB-Cポートと1つのUSB-Aポートを搭載したモバイル充電器「LilNob 3C1A」がクラウドファンディングサイトMakuakeに登場に登場しました。

プロジェクト開始10分で目標額を達成し、現在は支援すれば19%オフの早割特価6,480円で入手できます。

LilNob 3C1Aの特徴

  • 極限まで小さいクレジットカードサイズ
  • あらゆるデバイスにフルパワーで充電可能な単ポート100W対応
  • USB-C×3、USB-A×1を搭載し、最大4台同時充電に対応
  • Macbookとタブレットを充電可能な65W+30W仕様
  • USB-AもQuickCharge3.0 最大30Wを搭載した急速充電仕様

LilNob 3C1Aはクレジットカードサイズの小さな筐体に3つのUSB Type-Cポートと1つのUSB-Aポートを持つ充電器です。それでいながらType-C単ポート使用であれば100Wのハイパワー充電が可能というパワフルな充電器です。

単ポート100Wに対応しているので、96Wの供給電力を必要とするMacBook Proもフルパワーで充電可能です。複数充電時でも、Macbookを65W、スマホやタブレットを最大30Wで充電でき、3ポート時には45W+30W+18Wとなります。

USB-Aポートも30Wの高出力に対応し、AndroidであればQC3.0/QC4対応で18Wの急速充電が可能です。

LilNob65Wからの乗り換えプラン

実は12月には65W版のLulNobがプロジェクトを開始しています。こちらに出資した人限定で、LilNob65WからLilNob 3C1Aに乗り換えるというプランが1,500円であります。65Wを出資した人で、どうせならより強力なものの方が良いという方は、差額1,500円なので乗り換えてもいいでしょう。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧