アプリ

Yahoo!ファイルマネージャーの代わりに使えるファイラーアプリ!2画面使える4アプリを紹介

ヤフーの提供する人気アプリの1つ『Yahoo!ファイルマネージャー』が2020年3月31日で終了してしまいます。今のうちにインストールしておけば使い続けることは可能ですが、サポート等はありません。

しばらくは使っていてもいいと思いますが、将来的なことを考えると早めにほかのアプリに移行するのがいいでしょう。ただファイラー系のアプリは非常にたくさんあり、どれがいいのか迷ってしまいます。

そこで、今回はYahoo!ファイルマネージャーの機能の中でも特徴的な「画面分割して2つのフォルダを表示できる」機能と同等の機能を持ったアプリを4つ紹介します。どれも普通にファイラーとして人気のアプリですので、ぜひ試してみてもらいたいです。

Solid Explorer

Google playSolid Explorer ファイル&クラウドマネージャ
Solid Explorer ファイル&クラウドマネージャ
制作: NeatBytes
価格: 14日間の試用後299円

ダウンロード

Solid Explorerはマテリアルデザインのスッキリした見た目のファイルマネージャーです。圧縮ファイルの展開やクラウドストレージへのアクセス、ブックマークなど、非常に多機能です。

ただし、インストール後14日間の試用版となり、それ移行も使いたい場合はアプリ内でフルバージョンの購入(299円)が必要です。たまにセールで99円になってることがあるのでその時が狙い目ですが、いつセールをやっているのかわかりにくいのが難点です。

見た目は非常にクリーンです。ファイルの並びもリスト形式だけでなく、グリッドやギャラリーなど複数から選択でき、それをフォルダごとに指定できます。

Solid Explorerは2つの画面を持っていて、画面を横にスワイプすると隣の画面に移動します。コピー元のファイルがあるフォルダを表示したまま、もう片方でコピー先に移動したりなどで便利です。

横向きでなら、2つの画面を常時表示することもできます。

設定画面もすべて日本語化されてます。見た目もテーマやアイコンパックを変更できるのである程度は好みにできます。

このほか、アプリについてもある程度管理でき、apkファイルでバックアップを取ることもできます。クラウドストレージへのアクセスなど便利な機能もあり、有料の価値は十分にあります。ちなみに、私もこのSolid Explorerを長年使用しています。

FX File Explorer

Google playFX File Explorer: the file manager with privacy
FX File Explorer: the file manager with privacy
制作: NextApp, Inc.
価格: 無料

ダウンロード

FX File Explorerもマテリアルデザインのきれいな見た目をしたファイラーアプリです。こちらは無料で使えます。

Solid Explorerに比べると少し色が抑えてあって目に優しく、落ち着いて見えます。ファイル表示がリストやグリッドと選べるのは同じですね。

2画面表示は縦に2分割する形式です。Yahoo!ファイルマネージャーと同じなので移行しやすいのではないでしょうか。ただし画面を跨いだドラッグアンドドロップによるコピー等はできません。

一番の問題はすべて英語で日本語化されてないことでしょうか。そう設定すべき項目も多くないですし、難しい英語でもないのですが、日本語化されてないアプリに抵抗がある方には合わないかもしれません。

Total Commander

Google playTotal Commander – file manager
Total Commander - file manager
制作: C. Ghisler
価格: 無料

ダウンロード

Total Commanderもフラットなデザインで使いやすいファイラーアプリです。Solid Explorerのような2ペインと画面分割の両方を合わせたような使い方ができます。

基本は暗いテーマですが、設定で明るいテーマにもできます。デフォルト状態でアイコンやフォントが小さいのでたくさんのファイルを画面内に一覧表示できます。

Solid Explorerのように、左右で2つの画面を使って行き来できます。また、6:4くらいの割合で2つの画面を同時に表示し続けることも可能です。縦長画面だとちょっと見にくいかもしれませんね。

横画面だとちょうどいいですね。ちなみに、操作してる方(最後にタップしたほう)が大きく表示されます。

設定は一部怪しいところもありますが日本語化されています。普通に使う分には問題ないでしょう。

X-plore File Manager

Google playX-plore File Manager
X-plore File Manager
制作: Lonely Cat Games
価格: 無料

ダウンロード

X-ploreはスマホのファイラーアプリでは珍しくツリー型表示をしたファイラーアプリです。そのためちょっと癖は強いかもしれませんが、気にいる人は気にいるアプリです。

基本的に1つの縦に長いツリーでファイルが表示され、フォルダを選ぶとそこだけ明るく表示されます。スマホ全体の中でのファイル構造を把握しながら操作するのには向いてそうです。

Solid Explorerと同じように左右に2つの画面があります。スワイプ化右上のボタンで移動可能。2つの画面の間にツールバーがあるので、今どちらの画面にいるのかがわかりやすいです。

横画面なら2画面同時表示もできます。

設定は日本語化されています。

X-ploreはツリー型というのがスマホアプリとしては特徴的で、これをどう思うかどうかですね。全体的にごちゃごちゃした印象を持つのですが、これのほうが使いやすいという人も多いです。

そのほか人気のファイラーアプリ

2画面表示できて使いやすいファイラーアプリを4つ紹介してきました。これ以外にもPlayストアには様々なファイラーアプリがあります。

人気のアプリをいくつか挙げてみますので、2画面にこだわらない、上の4つは合わなかったという場合には、以下のものも試してみてください。

Google playFiles by Google
Files by Google
制作: Google LLC
価格: 無料

ダウンロード

Google playファイルマネージャー
ファイルマネージャー
制作: Flashlight + Clock
価格: 無料

ダウンロード

Google playFile Commander
File Commander
制作: MobiSystems
価格: 無料

ダウンロード

Google playASTROファイルマネージャー
ASTROファイルマネージャー
制作: Metago
価格: 無料

ダウンロード

Google playMiXplorer Silver
MiXplorer Silver
制作: PishroDevs
価格: 490円

ダウンロード

Google playCx File Explorer
Cx File Explorer
制作: Cx File Explorer
価格: 無料

ダウンロード

Google playMi File Manager
Mi File Manager
制作: Xiaomi Inc.
価格: 無料

ダウンロード

Google playTetra Filer Free
Tetra Filer Free
制作: Yuichiro Okuyama
価格: 無料

ダウンロード

まとめ:自分に合ったものを探そう

Androidアプリの中でも、ファイラーアプリは非常に数があるものの1つです。名前も単純に「ファイルマネージャー」としてかぶってるものも多いですしね。

人気のあるアプリはそれだけ使いやすいのですが、最終的には人によって合う合わないがあります。自分が必要な条件を書き出して、その機能があるものを探し、実際に試してみないとわからないですね。最初からプリインストールされてるメーカー製のファイラーアプリも案外使いやすいので、それを使うのでもいいと思いますよ。

「みんな違うから、世界は楽しい」んです。いろいろ探してみてくださいね。

参考情報