このスマホは強い!堅牢性タフネススマホ「CAT S61」販売開始!

兼松コミュニケーションズは2020年2月3日、堅牢性の高いCATブランドの「S61」を販売開始しました。サーマルイメージングカメラ(温度範囲-20~400℃までの熱の可視化)、レーザー支援型距離測定機能(8Mまでの距離で、長さ、高さ、エリアを測定可能)、室内空気質監視機能(揮発性有機化合物(VOC)を検出)といった機能を搭載したタフネススマートフォンです。

CAT S61

CAT S61は米国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」に準拠し、高さ1.8mからの落下テスト合格や水深3mで60分までの防水、防塵はIP68規格に準拠したトラブルに耐える堅牢性、オートウェットフィンガーとグローブオン技術により過酷な使用環境に最適な操作性、長時間使い続けることができる大容量バッテリーのタフネススマホです。製造業、建設業、公共事業、畜産業など様々な分野で利用が期待されます。

スマートフォンとしての基本的なスペックとしては、OSにAndroid 9を搭載し、SoCはSnapdragon 630、4GBのRAMと64GBのストレージ、5.2インチフルHDのディスプレイ、DSDS対応のnano SIM、バッテリーは4,500mAhです。

主な仕様

オペレーティングシステム Android 9.0 Pie
プロセッサ Qualcomm SD 630チップセット 2.2GHz
SIM ナノSIM、デュアルSIM、デュアルスタンバイ (DSDS対応)
メモリ
  • 内蔵メモリ:64 GB eMMC / 4GB RAM LPDDR4
  • 外部メモリ:クラス10 / 超高速 / 最高200 GBに対応
携帯電話ネットワーク
  • 3Gバンド:HSDPA 1(2100)
  • 4Gバンド:LTE band 1(2100),8(900).19(800),28(700),41(2500)
  • ドコモ、ドコモ系mvno:4G band1,19対応,FOMAプラスエリア3G対応(例外あり)
  • au,UQモバイル:au,[au 3G(CDMA)非対応]
  • ソフトバンク、Yモバイル:プラチナバンド完全対応
  • ネットワーク最大速度:Cat12 600/150 Mbps
  • SIM:NanoSIM (デュアルSIM)
  • LTE DL/UL:Cat12(600Mbps)/Cat13(150Mbps)
  • HSPA+DL/UL:Cat24(42Mbps)/Cat(11Mbps)
  • VoLTE、VoWiFi、ViLTE、SRVCC、eMBMS
ディスプレイ
  • ディスプレイ:5.2 インチIPSディスプレイ、GG5
  • ディスプレイ解像度:1080×1920px(フルHD)、アスペクト比 16:9
  • 明るさ:500cd/m2
  • 操作:濡れた指や手袋をしたままで作業できる静電容量10点タップ
カメラ
  • リアカメラ:16MP、PDAF(デュアルLEDフラッシュ)
  • フロントカメラ:8MP
  • FLIRサーマルカメラ:80×60
接続性
  • Bluetooth 5.0
  • WiFi 802.11 a/b/g/n/ac
  • NFC
  • RDS を搭載したFMラジオ
  • USB 3.1、Type-C
位置測位 GPS、A-GPS、GLONASS、iZat、Galileo、QZSS、SBAS
センサー 近接と光センサー、加速度センサー、電子コンパス、ジャイロ、気圧計、空気質、湿度 / 温度センサー
その他
  • 水深3m、防塵(IP68)、耐衝撃(コンクリート床に6面各々6回、1.8mより落下)
  • HAC M3/T3
  • クラス II レーザー支援型測定機能
バッテリー 大容量バッテリー(パワーバンク機能サポート) : 4500mAh、QuickCharge3.0
寸法 77.6 × 155.3(162.7mm from top of ʻfinʼ) × 12.8mm
重量 260g
付属品 AC 電源変換アダプター、クイックスタートガイド、USB Type C ケーブル、保証書

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧