縦に折りたためるスマホ「Galaxy Z Flip」、au限定で2月下旬より発売!

KDDI、沖縄セルラーは2月12日、Samsung製の縦に折りたためるコンパクトでスタイリッシュな縦型スマートフォン「Galaxy Z Flip」を2020年2月下旬に発売すると発表しました。「Galaxy Z Flip」は日本ではau限定となります。

予約受付は2020年2月18日9時から、au取扱店および、au Online Shopにて順次開始される予定。価格については発表がありません。

縦に折りたためる Galaxy Z Flip

Galaxy Z Flipの特徴はなんと言っても縦に折りたためるディスプレイです。昨年は横に折りたためるGalaxy Foldが発売され、折りたたんだ状態では縦長、横に広げるとタブレットのような雰囲気がありました。今回のGalaxy Z Flipは縦に折りたたんだ状態では87×74mmで正方形に近くなります。

Galaxy Z Flipは折り曲げることのできる極薄ガラス素材を使うことで折り目の目立たないシームレスなディスプレイを実現しました。広げると約6.7インチとなり、ダイナミックAMOLEDとHDR10+による多彩な色調表現や鮮やかなコントラストで、屋外でも画面が見やすく、リアルな映像表現を可能にします。また、美しい色彩表現はそのままに、ブルーライトをカットし目の負担を軽減します。

好きな角度で折りたたみ状態を保つことができ、上に表示領域、下にコントロール領域といった使い方もできます。もちろん上下で別のアプリを使うこともできます。

フロントカメラを使って低い位置からの撮影に使うこともできるようです。おりたためることで新しいスマホの使い方が生み出されそうですね。

背面カメラの脇には約1.1インチのディスプレイが付いており、通知を表示できます。これをタップしてスマホを開くとそのアプリが表示され素早く操作できるようになります。

Galaxy Z Flipは2020年2月18日9時よりau取扱店および、au Online Shopにて予約開始、発売は2月下旬となっています。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧