楽天モバイルが下取りサービスを開始!下取り金額の支払いは楽天キャッシュで

楽天モバイルは1月27日、「端末買取りサービス」をリニューアルし、中古スマートフォン下取りサービス「スマホ下取りサービス」を開始しました。下取り金額の支払いは楽天グループのオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」で行われ、楽天市場などで使えるほか楽天ペイにチャージも可能です。

楽天モバイル スマホ下取りサービス

楽天モバイルのスマホ下取りサービスは以下の手順で行われます。

  1. オンラインで申し込み、仮査定結果を確認
  2. 楽天モバイルより送られる専用キットでスマホを送付
  3. 楽天モバイルにて本査定、下取り価格確定
  4. ユーザー側の承認後、約1ヶ月で楽天キャッシュで入金

製品の本査定は楽天モバイルに到着後7日程度かかるとのことなので、申し込んでから実際に入金があるまではそれなりに時間がかかりそうです。

下取り価格については案内ページにいくつか掲載されており、pdfファイルで一覧が公開されています。その他、詳しい内容は案内ページをご覧ください。

入金されるまでは長いですが、スマホを送るための専用キットも用意されてるので案外気軽に利用できるかもしれませんね。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧