グッズ/アクセサリ

完全ワイヤレスイヤホンを収納できるスマートウォッチ「Wearbuds」がMakuakeに登場!

完全ワイヤレスイヤホンとスマートウォッチ、別々のように思っていたガジェットが今、1つになります。

ケーブルが一切ない完全ワイヤレスイヤホンは解放感があり便利ですが、小さいがゆえになくしやすく、持ち運びには大きな充電ケースを持ち歩かなければなりません。これを解決し、スマートウォッチにイヤホンを収納してしまおうというガジェットが「Wearbuds」です。

Wearbudsは8月29日よりクラウドファンディングサイトMakuakeにてキャンペーンを開始しました。

完全ワイヤレスイヤホン+スマートウォッチ

Wearbudsはスマートウォッチと、そこに収納できる完全ワイヤレスイヤホンで構成されています。もちろん、ただ収納するだけではなくイヤホンの充電もできます。これなら、かさばる充電ケースを持ち歩く必要はもうありません。

イヤホンに妥協なし

WearbudsはQualcommの完全ワイヤレスステレオ(TWS)向けのSoC「QCC3026」を採用しています。これは安定したBluetooth5.0伝送プロトコルと高音質のaPTXコーデック対応、さらに電力消費も抑えられています。

Wearbudsはグラフェンダイナミックドライバーを採用しています。オリジナルの音質をより細部まで再現し、低音の沈み込みや高音の伸びも向上、また音場増強技術によってチャンバーを短くするのと同時に、大出力を確保しています。さらに音場の深さを縦方向に広げており、コンサートホールにいるかのような没入感に浸ることができます。ハイレゾ認証も取得済みで、高解析サウンドとクリアな高音域が楽しめます。

Wearbudsは人体工学に基づいたデザインで、快適な装着感により長時間使用しても耳が痛くなりません。イヤーチップは2サイズ付属します。音楽のコントロールはタッチ操作で行います。

スマートウォッチも

スマートウォッチ部分では歩数計やカロリー計算などの運動データ管理、そして心拍数や睡眠モードといったモニター機能を搭載しています。

データはWearbuds専用アプリ『AiPower』に保存され確認可能。スマホと連携してLINEやFacebookの通知も表示できます。
また、気になるバッテリーですが90分でフル充電、約7日間の使用が可能とのこと。これくらいもてばスマートウォッチとして問題ないでしょう。

Wearbudsの防水レベルはイヤホンがIPX5、リストウォッチがIPX6なので、雨の日や湿気の強い環境でも使用可能です。

商品の特長&規格:
● リアルワイヤレスBluetooth5.0
● クアルコムオーディオ向けチップセット
● aptX対応
● ハイレゾ認証取得
● グラフェンダイナミックドライバー
● イヤホン持続時間:5.5時間(スマートウォッチ充電併用で合計12時間)
● スマートウォッチ持続時間:7日
● イヤホン/スマートウォッチ防水レベル:IPX5/IPX6
● スマートウォッチ機能:心拍計、歩数計、睡眠モードなど/電話、メッセージ受信/アプリ(Facebook / Twitter / インスタグラム)通知スマートウォッチ機能:心拍計、歩数計、睡眠モードなど/電話、メッセージ受信/アプリ(Facebook / Twitter / インスタグラム)通知

Makuakeにてキャンペーン中

WearbudsはMakuakeにて8月29日よりキャンペーンを開始しました。一般通常価格は18,266円(税込)ですが、個数限定で早割価格も用意されています。WEB限定のシャイニーコーラルが25%オフの13,700円というのも原稿執筆時点では残っています。個数限定のものは早々に無くなりそうなので、興味ある方はお早めに。

参考情報