ドコモ、スマホおかえしプログラムを6月より開始!スマホを返すと最大12回分の分割支払金が不要に

NTTドコモは5月16日、スマホおかえしプログラムを2019年6月1日より提供開始すると発表しました。これは対象機種を36回払いで購入し、ドコモが定める条件に基づき返却すると機種価格の最大12回分の分割支払金の支払いが不要になるというものです。

これにより、端末を返却するという条件付きですが購入費用を実質最大3分の2程度まで抑えることができます。

スマホおかえしプログラム

「スマホおかえしプログラム」は、対象機種を36回分割で購入する際に加入できるプログラムです。プログラムを適用したスマートフォンをドコモが定める条件に基づき返却すると、最大12回分(25か月目~36か月目相当)の分割支払金の支払いが不要になります。

返却時のドコモの回線契約の継続や、機種変更といった条件はありません。つまり、25ヶ月目でドコモを解約しつつ本プログラムの適用を受ける事もできますし、対象機種は返却して後は別途用意したSIMフリースマートフォンを使う事もできます。

<10.8万円の対象機種を購入した場合のイメージ>

提供開始日

2019年6月1日(土曜)

プログラム加入条件

対象機種を36回分割で購入し、同時に本プログラムを申込むこと。

プログラム利用条件

本プログラム加入時に購入した対象機種を、ドコモが定める条件に基づき返却すること。

対象機種

指定のスマートフォン
(指定以外のスマートフォン、タブレット、ケータイ、ルーターは除きます。対象機種の詳細は、ドコモのホームページを確認してください。)

2019年夏モデルでは以下の機種が対象となっています。(以前の機種も多数対象となっています。)

  • Xperia 1 SO-03L
  • Galaxy S10 SC-03L
  • Galaxy S10+ SC-04L
  • Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L
  • AQUOS R3 SH-04L
  • HUAWEI P30 Pro HW-02L

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧