J:COM MOBILEがGalaxy A30を6/7より販売開始!

ジュピターテレコム(J:COM)の運営するJ:COM MOBILEは、新端末として「Galaxy A30」を6月7日より販売開始すると発表しました。価格は税抜き33,600円です。J:COMでGalaxy端末を取り扱うのはこれが初です。

Galaxy A30

「Galaxy A30」は、約6.4インチの大画面有機ELディスプレイを搭載し、防水と防じん、大容量バッテリーの安心性能を備えたGalaxyシリーズのミドルレンジモデルです。

Android 9 Pieを搭載し、RAMは4GBで内蔵ストレージは64GB、MicroSDカードで最大512GBの拡張も可能です。バッテリーも3,900mAhの大容量を積んでいます。

カメラはF値1.9のレンズ搭載で暗所でも鮮明な撮影が可能です。シーン判別機能搭載でカメラをかざすだけで自動的に最適なモードで撮影してくれます。

OS Android 9
CPU Exynos 7904(1.8GHz/2コア+1.6GHz/6コア)
RAM 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC (最大512GBまで)
ディスプレイ 6.4インチ (FHD+ sAMOLED)
カメラ 背面:約1,300万画素+約500万画素
前面:約800万画素
バッテリー 3900mAh
サイズ 約160 x 75 x 8.0 mm
重量 約176g

すでにauやUQ mobileでも取り扱いを発表しています。J:COM MOBILEもUQ mobileと同じくau回線を使ったMVNOであり、端末の仕様もおそらく同じでしょう。
Galaxyはこれまでキャリア販売ばかりで、日本国内ではSIMフリーがなかったので、待っていた方も多いのではないでしょうか。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧