UQ mobileでauかんたん決済が利用可能に! Google Playの支払いを利用料金とまとめて支払い

格安SIMのUQ mobileにおいて、5月22日よりauかんたん決済を使った、いわゆるキャリア決済が利用可能になります。Google PlayやApp Storeにてコンテンツを購入する際に、UQ mobileの毎月の利用料金とまとめて支払いが可能になります。

UQ mobileの利用料金とまとめてお支払い

Google Playでは有料のコンテンツを購入する際に支払い方法を選べますが、その選択肢の1つに「UQ mobileの決済を利用」が追加されます。これは特に申し込みは不要で、対応機種は「UQ mobile製品 およびGoogle Play™またはApp Storeがご利用いただける製品」となっています。(ただしDIGNO® Phoneは対象外)
また、利用開始時間はユーザーによって異なります。

購入するときか、Playストアの設定から「お支払い方法」を選ぶと「UQ mobileの決済を利用」が表示されるので、そこから追加できます。

ドコモなどMNO各社ではこういったキャリア決済を導入していますが、格安SIMでは今まで聞きませんでした。今回のUQ mobileによるものもKDDIが提供する決済サービスの「auかんたん決済」を使ったものになります。これが今後ほかのau系MVNOでも利用可能になるかは現時点では明らかになっていません。

限度額の設定

契約者または利用者の年齢およびUQ mobileの契約期間により、1ヶ月間に利用できる限度額が設定されています。

UQ mobile ご契約期間
4ヶ月未満 4ヶ月以上25ヶ月未満 25ヶ月以上
年齢 13歳未満 最大1,500円 最大1,500円 最大1,500円
13歳以上
20歳未満
最大10,000円 最大10,000円 最大10,000円
20歳以上 最大10,000円 最大30,000円 最大50,000円

利用状況および利用限度額は「my UQ mobile」にて確認できるほか、利用限度額やサービスの利用可否を設定することも可能です。
また、法人契約の場合は限度額設定が個人の場合と異なります。

詳しくはUQ mobileのお知らせをご覧ください。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧