グラフィック

Pixolor:今表示されている画面からカラーコードを取得できるアプリ

Pixolorはスマホの今現在の画面から、表示されているその部分の色(カラーコード)を表示・取得できるアプリです。ホーム画面カスタマイズしている時に壁紙などからフォントカラーを決めたりする時に便利なアプリです。

似たようなアプリで、カメラを使って色を取得したり、スマホに保存されている画像から取得できるものがありますが、本アプリは「今表示されているもの」から取得します。そのためだけに画像を保存したりしなくていいのが便利です。

Pixolor - Live Color Picker
embermitre

拡大ルーペで色取得

本アプリを起動すると画面上に拡大鏡のようなものが現在の表示の上に表示されます。もちろんこの状態で元のアプリの操作も可能です。

拡大されたものはドラッグして場所を移動でき、その中心の色のコードを円周上に表示します。この拡大部分はピンチインアウトで縮小拡大できます。細かい部分の操作はちょっと難しいですが…。

カラーコードを共有で他のアプリへ

色を選んだ状態で通知領域を開くと、本アプリが通知に表示されています。ここにもカラーコードが表示されていますが、その隣の共有ボタンをタップすれば、ほかのアプリに渡したりクリップボードにコピーできます。

これでカラーコードをコピーして、KLWPなどのカスタマイズアプリで色指定する、という使い方ができます。

通知から「SETTINGS」を選ぶと設定画面に。拡大鏡を動かすとこの設定画面の色取得になってしまうので注意。「Pallet」でカラーパレットを表示、「Color」でその色をカラーチャート上で表示できます。その色のちょっと暗い色を使いたい、何ていう時に便利です。


一般的なスマホユーザーにはそれほど必要性を感じないアプリですが、スマホでクリエイティブなことをやっている方やホーム画面カスタマイズしている人にも便利なアプリです。

Random Posts

Anker、USB急速充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」を回収へ
LINEがGoogleアシスタントに対応!スマホに話しかけてメッセージを送れる!
Fireキッズモデルが最大5千円オフ!さらに同時購入でディズニータッチペンが実質無料!
GoogleストアにてPixel 3 XLを買うとGoogle HomeとChromecastをプレゼント!
ファーウェイ、5つのAIカメラにパンチホールディスプレイ搭載「HUAWEI nova 5T」を11/29発売
UMIDIGI A9 Pro が公式発表!体温センサーを搭載し6GB+128GBクアッドカメラで119.99ドルから!
Mi Pad 4を購入しました:8インチの手頃なサイズで十分なスペックを持ったタブレット
OCN モバイル ONE、MUSICカウントフリーにANiUTaを追加、容量追加オプションの仕様変更など
文字数カウントメモ:入力中の文字数をカウントする…だけじゃないメモアプリ
Googleが新製品発表とみられるイベントを9月30日深夜に開催と予告!
Xiaomi Mi 10 Pro レビュー:総合評価は高いけど夜景撮影はちょっと…
コンパクトながら61Wまで!GaN (窒化ガリウム) 採用充電器「RAVPower RP-PC112」レビュー!MacBook Proも充電可能
JOMARTO 完全ワイヤレスイヤホン レビュー:モバイルバッテリーにもなるケースとサイバーデザインがGood
Android 11 Developer Previewが公開!正式版は2020年Q3を予定
MaterialDesignを意識したそれっぽいやつ【ホーム画面コンテスト2020】