端末アップデート

Google Fitがアップデートで個別のアクティビティを記録できるように

Googleは11月19日、同社のフィットネスアプリ『Google Fit』をアップデートし、いくつかの新機能を追加したと発表しました。

今回のアップデートにより、それまではすべて自動的に記録してきたものが、任意のアクティビティを自分で開始と終わりを指定して記録できるようになりました。ライフログ系の歩数計の機能に加え、フィットネス系の機能も加わったということです。

アクティビティを記録

20151120-fit-120151120-fit-2

アプリ起動画面から+ボタンをタップし「アクティビティを開始」をタップすると個別アクティビティの記録画面になります。
記録できるアクティビティはウォーキングやランニングに加え、様々なものが用意されています。カーリングやフェンシングなどかなり多くありますが、残念ながら私が最も得意とするオリエンテーリングはありませんでした。

20151120-fit-320151120-fit-4

アクティビティ中は画面にリアルタイムで軌跡や距離、速度などが表示されます。
この画面にはロックが掛かっており、ロックボタンを横にスライドすることで停止することができます。

20151120-fit-520151120-fit-6

アクティビティを終了すると細かい数値がまとめて表示されます。ペースや高度がグラフで表示されるのは、本当にフィットネス系のアプリのようで凄いですね。

Android Wearやサードパーティとの連携

20151120-fit0720151120-fit-8

このほかにも新機能はあります。
Android Wearを使って、腕立て伏せやスクワットといった筋力トレーニングもカウントしてくれます。

また、『MyFitnessPal』『Fatsecret』『Lifesum』『LoseIt』といったアプリの情報をGoogle Fit内に表示させたり、SmartBand 2や『Sleep as Android』などとも連携して表示できるようになるようです。(こちらは近日中にロールアウト)

ここまで機能が充実してくると、もはやフィットネス系のアプリもGoogleFitだけでいいんじゃないかと思えてきますね。

参考情報

Random Posts

OCN モバイル ONEが7周年!利用者向けプレゼントとTwitterキャンペーンを開催!
QRコード決済、総合満足度1位は「d払い」、利用頻度が高いのは「楽天ペイ」【MMD研究所調査】
年度替わり間近なので格安SIM/格安スマホで開催中の春キャンペーンをまとめ
中高生の約7割が「スマホで勉強が捗るようになった」-MMD研究所「中高生の勉強時におけるスマホ利用実態調査」
Cubot P40がAliexpressにて発売!クアッドカメラ、4GB+128GB、Android 10で2日間限定$89.99!【PR】
au、5G対応の「AQUOS zero5G basic DX」を9月19日発売!
UMIDIGIのスマートウォッチUMIDIGI Uwatchが登場!超お得なキャンペーンもアリ!
【大募集】ホーム画面コンテスト2020 作品募集のお知らせ
【格安SIMのはじめかた】契約無しで使えるプリペイドSIMや無料レンタルでお試ししてみよう
goo SimsellerにてMi Note 10販売開始!音声SIMセットで33,200円(税抜)発売記念特価!
IIJmioにて秋のコミコミキャンペーン【第二弾 スマホ特価セール】開催中!
GoogleがPixel 4の15%引きのクーポンを一部ユーザーに配布中!Playストアの年末年始セールも
UQ mobile、夏ラインアップとして「Galaxy A30」と「HUAWEI P30 lite」を発売
UMIDIGI A3 の公式アンボックス動画が公開!安く手に入る11.11プロモーションはあと3日
東京メトロの「後楽園駅」「溜池山王駅」にモバイルバッテリーのレンタルスタンド「充レン」設置