タブレット

Galaxy Tab Sレビュー 使い勝手編

こんにちはこんにちは!!
Galaxyアンバサダーのorefolderです。

Galaxy Tab Sを借りてから、あっという間に1ヶ月が経とうとしています。もうこのタブレット自分のものじゃないかと思い始めているのですが、よくよく思い出すと借り物であり、もう少しで返さなければならないことに気づきました。

というわけで、この約1ヶ月間使ってみての感想など。

バッテリー

140826-1
けっこう保つ印象です。
そこまでハードに連続使用しているわけではありませんが、ちょこちょこ触るだけなのでそんなに減りません。
むしろ充電した記憶があまりありません。1週間に1回くらいとかじゃないかな…。

Web閲覧

140826-2

やはり大きいのはいいですね。PC表示でも不自由なく見ることができます。この端末でスマホ表示されると逆に困りますが…。
なんというか、PC表示のウェブを指でスルスル~っとやるのは、なんというか、気持ちいいものだなぁ…と。

140826-3

画面分割して2つのウェブを開いたり、片方でマップを開いたりとか、便利なんでしょうけど、けっきょく使う機会はありませんでした。いや便利だとは思いますよ。

キーボードが入力しやすい!

140826-4
これまでタブレットって7インチのものは使ったことがあったのですが、その時はQWERTYキーボードを人差し指でポチポチやってました。やっぱりタブレットはフリック入力じゃないよなぁ、と。

で、この10.5インチ。これはまた違うスタイルになりました。
膝の上にタブレットを置いて、両手でキーボードを打つ、PCと同じような感覚で打つ。これが一番しっくりきました。普段使っているキーボードと比べるとわずかに小さいだけでした。
というわけで、PCに慣れている身としては文字入力が非常にやりやすかったです。

使用スタイル

私の場合は家にいる間は常にPCの電源が入っていて、1Kの部屋ですし、そんな環境ではタブレットの出番はやっぱり多くはありませんでした。
使った場面で多かったのは
・朝起きてまだPCの電源を入れてない時にサッとTwitterや天気予報を確認
・アニメ見ている時に手元のタブレットでTwitter
といったものでした。

家が広い人なんかだと、リビングでタブレット使ってPCの代わり、というのもあるとは思うのですが、私の場合はサブディスプレイのような立ち位置でした。スマホともPCとも違う、面白い位置だったと思います。

自分で買うか?

これがでは自分用に欲しいか?と言われると、まぁ買わないだろうな、と。スマホとPCの間という位置で道はあるものの、常にPCが起動している環境ではやはりPCかスマホかどちらかを使えばいいわけで。
全体的な動きは軽快でしたし、ガジェットとして手元にあるのはいいのですが、自分が高いお金を出して買うかというと、やはり高い買い物だと思います。

私の場合はそんな結果ですが、PCのりようが主にウェブの閲覧のみのような人はタブレットがあると置き換わってしまうかもしれません。手軽さ・軽快さはとてもいいです。

Galaxyアンバサダー

さて、これでアンバサダーミーティングの記事と合わせて3回、Galaxy Tab Sの記事を書きました。今回はコミケの原稿と重なってしまって、けっきょく半分くらいの期間しか触ることができませんでした。使っているとだんだん手放すのが惜しくなるいい端末でした。あと半月くらい借りていたかったなー。
次回があれば、また何かしらお借りしたいですね。

Random Posts

楽天モバイルが「楽天モバイルキャリア決済」を開始!でもこれまでのものとはちょっと違う!?
ファーウェイ、HUAWEI nova3とP20にdocomo VoLTE、au VoLTE、GPU Turboを追加するアップデートを配信
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年9月 その1 b-mobileがおとなしくなってきた
ワイモバイル、Android One S3にAndroid 10へのOSアップデートを配信開始
Pixel 4用にミヤビックスの保護フィルムを購入!見た目も触り心地もGood!
最大50%ポイント還元!楽天モバイル×スーパーDEAL開催!
MNPで5,000円キャッシュバック!IIJmio、2年連続シェアNo.1記念のキャッシュバック特典第二弾を開始!
太正ホームに浪漫の嵐!【ホーム画面コンテスト2020】
Feedly Classic:リニューアルしたFeedlyの旧版をそのまま別アプリとして残したアプリ
twiccaに代わるTwitterアプリを探そう!人気のTwitterアプリ5つを簡単に比較
UQ mobile、端末無料貸し出し「Try UQ mobile」の貸出機種にGalaxy A30を追加!
月間アクセスランキング【2019年4月】
SwitchBotのデジタル温湿度計を購入:スマホで部屋の温度を確認したりエアコンと連動したり
Jelly 2が技適の認証を完了!配送先住所の不備者リストも公開されたのでバッカーは確認を!
ActionDash:Digital Wellbeingのようにアプリの使用時間や回数を表示するアプリ