日付表示ウィジェット

日付表示ウィジェットはちょっとオシャレに彩った日付を表示するウィジェットです。

ウィジェットのサイズは2×1サイズ。ホーム画面上に設置したウィジェットをタップすると「カレンダー」と「設定」の2つのメニューが出てきます。「カレンダー」はandroid標準のカレンダーアプリの起動となります。(標準カレンダーがない場合は起動しません。)

設定では「背景画像」「表示形式」「文字色」の3つの項目を変更することができます。この3項目の組み合わせでたくさんのパターンを作り出すことができますので、ぜひ自分のホームにあったものを探しだしましょう。


背景画像は透過(背景なし)を含め、2012/4/18現在で30種類以上あります。桜や向日葵など季節に合わせたものもありますので、時期と気分によって変えてみるのも面白いですね。

表示形式は日本語(明朝)・日本語(ゴシック)・英語の3種類です。それぞれ文字の配置が変わります。また明朝のときは月の表示が卯月・皐月などの名前になります。

文字色は黒と白の2色から選択します。それぞれ逆の色で縁取られていますので同系色の背景でも溶けこんでしまわないようになっています。

背景の画像は高解像度の端末でもボケないように大きなものが用意されているようです。どの表示でもなかなかカッコイイものが揃っています。かといって扱いづらいほどのクセはないので使いやすいウィジェットではないでしょうか。

日付表示ウィジェット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE