ZNT PocketNeko レビュー:マグネットで貼り付けられる!可愛いニャンコのBluetoothスピーカー

ZNT様より、かわいいニャンコのBluetoothスピーカー「ZNT PocketNeko」をレビュー用に提供していただきました。

以前もニャンコのスマホ用ホールドリングをレビューしましたが、それと同じニャンコがデザインされた円盤状のBluetoothスピーカーです。かわいい、もうそれだけでもいいですね。

片手サイズのかわいいBluetoothスピーカー

本体は約350gで直径12.5cmほど。片手ですっぽり収まる程度のコンパクトサイズです。表面は布張りになっていて、にゃんこの線の部分は少し盛り上がっています。

これ、パッと見ではスピーカーには見えないですよね。知らない人が見たら「なにこれ?」って興味を示すこと間違いなしです。

底面の中心部、ZNTのロゴがある部分はマグネットになっており、いろいろな場所に貼り付けて設置する事ができます。マグネット周りはゴムなので、普通に置いても滑ることなく安定します。

背面の一部をパカっと開けると充電用のUSBポートとAUXケーブルの差込口があります。この部分、ちょっと顔に見えません?

AUXがあるのでBluetoothだけでなく有線で接続して音を鳴らすことができます。さらにAUXはINとOUTがあるので、このスピーカーから更に別の機器につなぐことまでできてしまうようです。

様々な場所に設置可能

本製品にはストラップもついています。マグネットだけでなく、これを使って吊り下げることもできます。

壁にフックを付けてそこにかけてもいいですし、アウトドアにお出かけの時はリュックに引っ掛けてもいいのではないでしょうか。音を出しておけば獣避けにもなりますしね。

また、IPX5の防水性能(防噴流形・あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない)があるので、お風呂で使うこともできます。そのときにもストラップは有用そうですね。ただ表面が布張りなので濡れるのは気分的によくないかもしれません。

実際に使用してみての感想

いやぁ、かわいいですね。目の部分が曲送りや音量調整、口部分が電源ボタンになっているなど、機械的デザインがないのにもかかわらずわかりやすいのは見事です。パッと見でスピーカーとはわからないので、ほかのスピーカーのいかにも機械っぽいものが好みに合わない、部屋の雰囲気に合わない、という人にはいいデザインだと思います。

接続は口部分を長押しでペアリングモードになるのでスマホとの連携もスムーズです。ただ、冷蔵庫などにマグネットで貼り付ける際に数秒ザザッと接続が不安定になることがありました。すぐに安定しますのでそれほど大きな問題ではありませんが。

電源オフで充電中は口部分が赤く光ります。かわいい。動作中は口部分がこの部分が青に光ります。明るいところだとあまり目立ちませんね。

音に関しては、まぁ悪くはないと思います。ただやはりどうしても「そこから音が出ている」感は出てしまいますね。メインで使うことはないと思いますが、外に持ち運んで使ったり、台所で冷蔵庫にでも貼り付けて使用する、といったシーンでは活躍しそうです。

音にこだわりがあるとか、性能を求める人には向いていませんが、機械に見えないスピーカーがほしい、ぬいぐるみのように可愛いのが好き、という人におすすめのスピーカーです。かわいいは正義ですよ。

ZNT PocketNeko
3.5



音質
3.0
価格
2.5
デザイン
5.0
使い勝手
3.5
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE