Googleアカウントのプロフィール画像(アイコン)を設定・変更する方法

20160927-google-1

Androidを使っていると何かしら目にする自分のGoogleアカウント情報。PlayストアやGmailアプリでは自分のアイコンや背景もサイドバーに表示されています。ここの画像は自分のGoogleアカウントで設定した画像が表示されるのですが、これを変更したいと思った時、どこから設定すればいいのか、ちょっと迷ってしまいますよね。今回はここの設定方法を解説します。

何も設定していないとアカウント名になる

20160927-google-220160927-google-3

Googleアカウントを作成して、プロフィール画像を何も設定していないと、サイドバーのアイコン枠には自分の名前が表示されます。日本語名なら名前の最初の2文字、アルファベットなら頭文字が表示されます。ちょっとこれはかっこ悪いですよね。ここを自分で用意した画像に変更します。

Googleのアカウント情報を編集

20160927-google-420160927-google-5

アカウント情報の編集画面への行き方はいくつかあります。

  1. Androidの設定アカウントGoogle個人情報とプライバシー
    (Android 6.0以降の場合はアカウントを飛ばしてGoogleへ)
  2. Google設定アプリ起動→個人情報とプライバシー
  3. ChromeなどのブラウザアプリでGoogleアカウントの「基本情報」ページを開く

上2つはどちらでも同じページに行きます。メニュー内の「アカウント設定」ではなく「個人情報とプライバシー」なので気をつけてください。
3つ目は、ブラウザでの変更になりますが、この後の項目を1つ飛ばした先になります。

20160927-google-620160927-google-7

このページでは、自分のアカウントに関する情報を確認できます。この中に基本情報という項目があるので、それをタップ。

20160927-google-820160927-google-9

すると自分のユーザー情報がプレビューのように表示されます。
鉛筆アイコンがある場所は設定変更できる項目です。最初にある自分の名前とアイコンが描かれたカードにある鉛筆アイコンをタップしましょう。

20160927-google-10

ここでは「背景」「アイコン」「名前」をそれぞれ設定変更できます。変えたい項目をタップすれば変更画面へと進みます。まずはアイコン部分(画像では大きく「涼子」と書かれた部分)をタップしましょう。

20160927-google-1120160927-google-12

画像のアップロードになるので、画像をアップロードをタップして、端末内のある画像をアップロードします。画像を選んだら正方形にトリミングして完了をタップします。

20160927-google-1320160927-google-14

これで自分の選んだ画像がアイコンに設定されました。同様に背景画像も設定してみました。

自分で選んだ画像がアイコンになって表示される

20160927-google-1520160927-google-16

設定した内容はすぐには反映されないかもしれません。その時はアカウントのデータを同期させたり再起動してみたりしてみてください。しばらくすれば反映され、PlayストアやGmailのサイドバーに先ほど設定した内容が表示されるはずです。

まとめ

端末によっては、通知領域の右上にこのアイコンが表示されるものもあります。(おそらくAndroid標準はそうなっています。)Playストアも含め、よく見る部分なので、どうせなら自分の選んだアイコンにしておきたいですよね。変更も簡単にできるので、ぜひ設定してみてください。

なお、これはGoogleアカウントのアイコンの変更なので、PlayゲームのゲーマーIDのアイコンは変更されません。ゲーマーIDの変更は今のところ用意されたものから選ぶしかないようです。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
  • さざなみれん

    アップロードができません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE