UQ mobileがUQスマホを15日間無料でお試しできる「Try UQ mobile」を開始!申し込んでみた

20160701-uq-1

au系の通信網で格安SIMサービスを提供するUQ mobileが2016年7月1日より「Try UQ mobile」を開始しました。これはUQ mobileのスマホやSIMカードを15日間無料でお試しできるというものです。この15日の間に実際に使ってみて格安SIMが、UQ mobileのスマホがどうなのか体験できるというものです。なお利用料も無料、送料も無料です。

使うまでに不安がある格安SIMだからこそ必要なサービス

格安SIMは一度使ったことがあればどういうものか分かるのですが、使わないと不安はかなりあります。安い安いと言われていますが、安いと言われるほど怪しさもありますし、実際に安かろう悪かろうではないかと思う人も多いです。

格安SIMは安いことは安いですが、初期費用もあって最初のハードルは金銭的にも精神的にも高いもの。それを解消してくれるのが「Try UQ mobile」です。実際に使ってみれば、それがどういうものか分かりますしね。それで気に入れば後はお金を払って契約だけです。

できれば全MVNOにやってもらいたいくらいのサービスですが、まず最初にやってくれたのがUQ mobileです。UQコミュニケーションズはWiMAXで同じように15日間無料でお試しできる「Try WiMAXレンタル」を実施しています。前例があるからこそやりやすかったのかもしれませんね。

Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

実際に申し込みしてみた

20160701-uq-2

Try UQ mobileはUQ mobileの公式サイトから申し込むことができます。

Try UQ mobileレンタル|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

スマホ対応はされていないのでPCから見るといいでしょう。

20160701-uq-3

スクロールしていって「Try UQ mobileのお申し込み」というオレンジのボタンをクリック。

仮登録

20160701-uq-4

まずは仮登録。
利用規約を読んで同意します。

20160701-uq-5

続いてメールアドレス2つで仮登録です。
GmailなどPCのアドレスと@docomo.ne.jpなどの携帯アドレスが必要になります。他社の格安SIMのみ所持という人はここで積んでしまうかもしれません。

20160701-uq-6

仮登録が完了すると、PCのアドレスと携帯のアドレス両方にメールが来ます。これを使って本登録しましょう。

本登録

20160701-uq-7

まず、PCのメールに来た本登録ページのアドレスに移動し、そこで携帯メールに書かれた開通コードを入力します。

20160701-uq-8

携帯のメールはPCからのアドレス拒否などになっていると届かないので、事前に確認しておきましょう。

20160701-uq-9

ようやく登録です。内容は一般的なものです。なお、SIMや端末を紛失・故障の際に違約金がかかることもあり、クレジットカード必須となっています。デビットカードはダメです。

20160701-uq-10

確認画面の後、登録ボタンを押せばこれで完了です。あとは送られてくるのを待ちましょう。

レンタルできる機器

20160701-uq-11

Try UQ mobileでレンタルできるのは「スマホ+SIMのセット」もしくは自分の端末に挿して試せるSIMのみ(nanoSIM、microSIM、マルチSIMから選択可)があります。
セットとなるスマホは今後変わるかもしれませんが、現在はKC-01となっています。

その他注意事項

  • レンタル期間は貸出機器の発送日から返却日(着荷日)までとなります。発送時にメールが送られてきて、そこに具体的な返却日が記載されます。
  • 貸し出しSIMのプランはデータ高速プラン(音声通話なし)
  • 日本国内に在住の20歳以上の方(実際にご利用される方も20歳以上であること)が対象
  • その他の条件として過去180日間以内に本サービスのご利用履歴がない、また貸出機器の未返却履歴がない、等
  • レンタル機器は限りがあるので、在庫状況は以下から確認のこと。
    お試し利用お申込み – 在庫確認 –

これ以外の詳しい内容については、Try UQ mobileの案内ページをご覧ください。

格安SIMに対して興味はあるけどイマイチ不安という方はぜひこの「Try UQ mobile」で試してみてください。また、周りの方に勧める時も、まずはこれで体験してもらうとわかりやすいと思います。

実際に機器が届き、本サービスを体験できたらまた記事にしたいと思います。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE