シンプルな外観とフラットな音で手を出しやすいBluetoothスポーツヘッドセット Aukey EP-B24

20160411-aukey-1

AukeyさまよりBluetooth スポーツヘッドセット「EP-B24」を提供していただきました。
スポーツ用のBluetoothヘッドセットは以前にもレビューしたことがありますが、本製品はそれらに比べてコンパクトで揺れも少ないので、実際に装着して走っていても快適に聴くことができます。

価格は2500円程度と、この手のイヤホンとしてはお手軽で入門用にちょうどいい部類に入ります。

いつもどおりの箱で開封

20160411-aukey-2

箱の外見はいつもどおりですね。最近電気店に行ってわかったのですが、ああいうところではこういったパッケージの製品はほとんど見ませんね。吊るしばかりなので、そういった中に置かれたら新鮮に見えるかもしれません。

20160411-aukey-3

箱のなかにまた箱があったのには少し驚きました。

20160411-aukey-4

内容物としては、本体のほかマニュアル類、USBケーブル、イヤーピースとイヤーフックはそれぞれ3種類ずつです。

シンプルで悪目立ちのないデザイン

20160411-aukey-5

外観は至ってシンプルです。カラーもブラックですし、そんなに大きくないので目立つこともないです。コードはきしめんタイプなので、絡まることがなくていいです。

20160411-aukey-6

右耳用のすぐ下にコントローラーがあり、充電用USBポートもここにあります。装着中はボタンは見えないのですが、音量アップが上になるので感覚的に分かりやすいです。

20160411-aukey-7

コントローラーの裏側にはAUKEYロゴが。さりげなくあるのがいいですね。

20160411-aukey-8

このイヤホン、ハウジングの背中部分にマグネットが仕込まれており、ここを合わせることでネックレスのようにまとうことができます。使わない時はこれを合わせて首にかけていられるのが地味に便利です。

ただ、このマグネットはそこまで強力ではないので、軽く走るとすぐに外れてしまいます。あくまでじっとしている時かゆっくり歩くとき用です。

20160411-aukey-9

なお、最初は気が付かなかったのですが、このマグネット部分には透明なフィルムが貼られています。これをはがすとマグネットの力も少しだけ強くなるので、剥がしてしまったほうが良いでしょう。

実際の使用感

20160411-aukey-10

実際に装着して30分ほど走ってみました。
まず遮音性についてですが、カナル型だけあって高いです。耳から外れないようになることと一緒ですが、この遮音性の高さはやはり街中でのジョギングでの使用は危険ですね。私が慣れていないということもありますが、後方からの車の存在にも気が付きませんし、耳が塞がれることで様々な認識力が低下しているのが分かります。公園内やトラックの周回であれば問題ないと思いますが、それでも音楽に集中し過ぎないで周りに注意を払いながらの走行となります。

最後のほうで少しスピードを上げてみましたが、外れる心配はありませんでした。耳にあったイヤーフックをしていればかなり安定すると思います。コントローラ部分の重みが僅かにありますが、それでも耳を引っ張られるような感覚もありません。私は耳がそんなに強くないのですが、30分程度の使用では、ほかのイヤホン鳥も疲れにくいと感じました。

20160411-aukey-11

音については詳しいことは書けませんが、特にクセもなくフラットに長い時間聴ける印象です。安全性のこともあるので、あまり音量を上げたくはないですね。

スポーツタイプということで、汗などにも強い防滴仕様です。周りの安全にさえ気をつければ、十分「使える」イヤホンだと感じました。個人的には、これまでサンプルでいただいてきたイヤホンの中では一番気に入りました。まぁ周りの音も拾いたいので遮音性が高いのはあまり好きではないのですが。

1つ残念なのは、シンプルな外観過ぎてカラーバリエーションもないことでしょうか。シンプルな道具としてみればブラックでいいのですが、スポーツを眼と心で楽しむためにももう少し派手な色があってもいいかな、と思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE