バラード曲好きに最適!!格安イヤホン「Xiaomi Piston3」レビュー

20160211-xiaomi-000

Androidで普段使いできるイヤホンを探していたところ、「Xiaomi Piston3」という良さそうなイヤホンをAmazonで見つけたので購入しました。Xiaomi(小米科技)といえば中国のスマホメーカーとしてもよく知られるところです。スマホも性能の割に低価格なのが好評ですが、このイヤホンについても、お値段なんと3000円以下!

開封

20160211-xiaomi-1s

早速開封していきます。箱は正直なところドキドキしない作り。

20160211-xiaomi-2s 20160211-xiaomi-3s

開封して見ると今度は逆にビックリするくらい綺麗な作りでした。高級そうな雰囲気のシリコンケースにイヤホンが包まれて入ってます。

20160211-xiaomi-4s

iPhoneに付属しているEarPodsと似たような巻き方で収納されていました。

20160211-xiaomi-5s

イヤーピースも4種類用意されています。格安のお値段でもこういうところがしっかりしてるので嬉しいですね。

外観

20160211-xiaomi-6s

スピン加工がカッコイイハウジング部分。安っぽさは全くないです。

20160211-xiaomi-7s

反対側。ここはプラスチックなのですこし安っぽい印象。右耳、左耳を見分けるRLはココに記されてます。

20160211-xiaomi-8s

右耳用イヤホン側にあるリモコン部分。ボタンはそれぞれ独立した作り。正直真ん中のボタンが押しづらいです。音量の上げ下げは問題なし。iPhone付属のEarPodsのようなつくりが個人的には押しやすくて好きですね。通話時のマイク部分もここについてます。リモコンとしては良い位置ありますが、マイクとしてはもう少し上にあったほうが良かったんじゃないかなと。

(リモコンでの音量操作はAndroidのみ対応です。iPadAirで試しに利用してみましたが動作せず。)

20160211-xiaomi-9s

プラグ部分は直線型。L字型だとスマホケースによってはハマらなかったりするので直線型のほうが安心ですね。

音質

気になる音質ですが、全体的に柔らかい優しい音が鳴る良いイヤホンだと思います。低音は強く鳴り過ぎず柔らかく、ただハッキリ聴こえるくらいに調整されている感じ。ただクラブ・ミュージックのようにガンガンの強い低音はすこし潰れ気味です。

逆に高音は少し尖って聴こえます。細い音は耳に突き刺さる感じがあるので長時間聴くと疲れるかもしれません。人の声などにあたる中音はものすごく綺麗です。レビュー等で高級イヤホンに匹敵すると評価されている事が多いイヤホンですが、この部分がその理由かもしれません。なので歌声をじっくり聴きたい曲、バラード曲に向いてます。逆にメタルやクラブ・ミュージックには不向き。中島美嘉でいうと「桜色舞うころ」は得意で「GLAMOROUS SKY」は苦手なイヤホンです。

その他

音以外の面でも少し。遮音性が高くないイヤホンなので周りの音が入ってきやすいです。歩行中に音楽を聴く場合は周りの音が聞こえたほうが安全なので良いのかなと。音漏れも少なからずあるので図書館等の静かな場所での利用は避けたほうが良さそうです。

また、装着感が非常に良いです。個人差はあると思いますが僕の耳にはすごいピッタリで外れる気がしません。耳への圧迫感も無いので長時間の利用でも痛くなったりしないですね。

まとめ

優しい音が得意で装着感も良いので、僕は眠る前に使おうかなと思います。バラード曲が好きな方はすごく満足できる音質かと。デザインも綺麗ですし、何よりも低価格なのが嬉しいイヤホンです。クラブ・ミュージックしか聴かないぜ!という方には不向きな感じがありますが、それ以外の方には非常にオススメできるイヤホンです。一聴の価値あり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE