急速充電機能の付いたスタンド!? Inateck 36W 4ポート USB急速充電器をレビュー

20150722-0

ドイツのデジタル機器メーカーInateck様より、「36W 4ポート USB急速充電器 スタンド付き」を提供していただきました。さっそく使用し、レビューしていきたいと思います。

開封

20150722-1

この手の、ダンボール風の箱に紙が巻き付いているパターン、多いですね。そろそろ飽きてくるんじゃないでしょうか…。カッコいいですけど。
Inateckの場合は、巻き付いている紙がコーティングしているような紙で、破れにくそうでした。ずらして取るのは苦労しましたけど。

20150722-2

こういう姿も好きですね、私は。

20150722-3

パカっと開けてご対面。
これ、自分で何を買ったのかちゃんとわかってないと、一瞬「これは何だ…?」となりそうです。黒い物体が、そこにあります。

20150722-4

内容物は、本体のほかACアダプタとスペーサー、そしてマニュアルです。
ACアダプターがかなりデカイです。重いです。

外観

20150722-5

下が狭い逆台形のような形です。
ロゴのある正面にUSBポートが3つ。

20150722-6

背面にはACアダプタの差込口とUSBポートが1つ、そしてLEDランプがあります。
給電中はLEDが白く光りますが、背面なのでそれほど目立たないですね。

使ってみよう

20150722-7

前面に3つのケーブルを挿してみます。間は十分に開けられているため、干渉することはありません。むしろ詰めればもう1個入るんじゃない?というくらいです。

平らな底面がどっしりしているので、3つのUSBを挿してもふらふらすることはありません。

各ポート最大5V/2.4Aで最大36Wまで出力可能です。接続された機器を自動的に検知し、機器ごとに適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能です。

20150722-8

そして上面にある溝にはスマホを差し込んで立てかけることができます。
「充電器+スマホスタンド」というのがこの商品の最大の特徴です。

20150722-9

ちょっと薄いスマホだと寝転ぶような角度に。

20150722-10

そんなときはスペーサーを使えばシャキッと立ちます。
とは言っても、スペーサーを入れると直立に近くなることもあるので、自分の見やすい角度と相談してスペーサーを入れるか決めるといいと思います。

スマホだけでなくタブレットを立てることもできます。Nexus 9ならスペーサーを入れてちょうどハマりました。
給電死長田スマホを立てかけて、ちょっと離れたところから映画を見る、なんていうのもいいかもしれません。古いタブレットをデジタルフォトフレーム化するのもアリ?

まとめ

20150722-11
机のそばに設置して、画面をチラチラ見ながら作業したりするのに便利ですね。
私の場合、PCのディスプレイの前に複数のスマホが転がっていることが多いのですが、このスタンドを置いておけば画面の確認と充電と、机の上でやりたいことがどちらもできちゃいそうです。

また、USBの差込口が前後にあるので、ものによって使い分けることができるのもポイント高いです。自分の環境とも相談ですが、うまい使い方がきっと見つかると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE