Galaxy S6 edgeの0.7秒で起動できるカメラはサイコーですね! #Galaxyアンバサダー

150429-1

先週の土曜日のことですが、八国山ミニロゲインというロゲイニングのイベントに行ってきました。

ロゲイニングというのは、制限時間内に地図上に示されたチェックポイントをどれだけたくさん回ってこれるか、という競技です。今回は制限時間3時間です。

150429-2

こんな地図が渡され、左上の方にある二重丸と三角が重なったところがスタート・ゴール、そのほかの丸で示された部分がチェックポイント、その隣にある数字が得点です。

今回はチェックポイントに行って、そこの写真を撮ってくるということで通過証明を行う形式でした。カメラはスマホのものでも大丈夫なので、今回は前日に借りたばかりのGalaxy S6 edgeを持って参戦しました!

なぜGalaxy S6 edgeを持ちだしたのか

前日に借りたばかりのピッカピカなS6 edgeを持ちだしたのは、やはり「カメラ起動の早さ」です。今回の形式では、チェックポイントごとに「カメラを取り出す」「写真を撮る」「カメラをしまう」という動作が発生するわけです。制限時間3時間なので、そんな数秒で焦ってもシカたないのですが、やっぱり早いほうがいいのです。その点、Galaxy S6 edgeはカメラ起動が早いのです。

画面OFF状態からでも、公称0.7秒でカメラ起動です。これはいいです。画面点けてロック外してカメラアイコン探して…というのはやはり面倒ですからね。カメラボタン長押しでカメラ起動、という機種もありますが、長押ししている間にS6 Edgeは起動完了です。

このおかげで、チェックポイントごとにストレスまったくなく写真を撮ることができました。撮った写真の一部を紹介します。

150429-3 150429-4 150429-5 150429-6 150429-7 150429-8 150429-9 150429-10 150429-11

走った軌跡

今回は制限時間3時間でしたが、その間に私は21.6kmほど走り回ったようです。GPS付きの時計を使っていて、それでログを取っています。そのデータをエクスポートして、Runtasticに読み込ませたのがこれです。

150429-14150429-15

カメラの性能比較

競技後にGoogleマップの口コミを使って行ったお蕎麦屋さん「狭山翁」で写真の比較をしてみました。
150429-12

こちらはZenFone 5で撮影したもの。元ファイルは↓
https://dl.dropboxusercontent.com/u/25678289/20150429-zen.jpg (1.28MB)

150429-13

こちらがGalaxy S6 edgeで撮影したもの。元ファイルは↓
https://dl.dropboxusercontent.com/u/25678289/20150429-edge.jpg (5.28MB)

どちらも設定をいじっていないデフォルト状態での撮影です。私の場合、カメラの画質とかはそんなにこだわらない系なのですが、参考までに。

余談

なお、今回はそうすけブログ.comのそうすけさんと一緒に参戦しました。最初は一緒に回るつもりでしたが、なんだかんだで個人で出走して競うことに。まぁ、勝ちましたけどね(* ̄ー ̄)フフン

で、そうすけさんは競技中にS6 edgeを滑らせて落として蹴ってしまったそうです。その報告がコチラ→【参考例】Spigen「ウルトラ・ハイブリッド」を装着したGalaxy S6 edgeを落として蹴ったらこうなった | そうすけブログ.com

私はS6 edgeはカメラを使う時しか取り出さなかったので落とすとかなくて良かったです。歩きスマホは普通の人は止めましょう。せめてスマホ見ながら周りの人間の気配を感じられるとか、地図を読みながら道のない山の中を走り抜けられるとか、そういう人しかやっちゃダメです。私は両方とも会得していますけど、歩きスマホは基本的にはやりません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE