スマホでWordPressをインストールしてブログを始めてみる

新しいサイトを作るぞー!
なんて思っていたのですが、なんだかんだで時間がなくて進んでません。
うーん、面倒なんだよなー。
あ、電車内の移動時間でWordpressのインストールくらいできるんじゃね?

というわけで、スマホだけでWordpressのインストールからブログ更新までできるのか、やってみました。

1.Wordpressのダウンロード

141003-1 141003-2

まずはWordPressの公式ページから必要なファイルをダウンロードします。
普通にChromeでアクセスしてダウンロードします。

2.データベース作成

141003-3

私はさくらインターネットのレンタルサーバを使っています。そこでデータベースを新たに作ります。

3.設定ファイルの修正

141003-4 141003-5

WordPressサイトからダウンロードしたファイルを解凍し、その中にあるwp-config.phpをデータベースの設定などに合わせて修正します。
ファイル解凍はtetraファイラーを使い、ファイル修正にはJota+を使いました。

4.ftpでサーバにアップロード

141003-6 141003-7

修正したファイルをサーバにアップロードします。
Solid Explorerならftp接続できます。というか先ほどのファイル解凍やテキストエディタもSolid Explorerだけでできます。

141003-8

ファイルのアップロードはけっこうな時間がかかりました。

5.インストール完了!

141003-9 141003-10

install.phpにアクセスし、初期設定を行います。
無事にインストールできたようです。

141003-11 141003-12

WordPress4.0です。いくつか前のバージョンからスマホ対応もしっかりしています。
デフォルトのテーマもスマホ対応バッチリなものです。

141003-13

これでWordpressもインストールできたし、記事を書くこともできます。
スマホだからできないなんてことはないですね。PCなくても全然だいじょうぶです。

ただ、やっぱり画面の大きさや操作性ではPCのほうがいいです。これでもZ Ultraの大画面で作業したのですが。
今後はまたPCで更新作業すると思います。ただ、スマホでもやろうと思えばできるということは、経験しておいてよかったですね。

一方、沖縄では

今回私は普通にサーバにWordpressをインストールしましたが、遠く離れた沖縄ではスマホ自体にWordpressをインストールしてローカル環境整えた方もいます。
ちょうど私が上記のことをやってたのと同時期でした。

Android端末のみでWordPressのローカル環境を構築する | Creator Clip

いやぁすごいですねー。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE