新サイト構築への道:いろんなサイトのモバイル版を見てみる

最近、少し思うところがあって新しいサイトを作ろうかと思っています。このサイトはそのままなんですが、まぁ。

それで、それはどういうサイトかというと、やっぱりAndroid系のサイトなんですが、このサイトではほとんど扱っていないニュース系のサイトです。
サイトを作るにあたって、私の場合はまずサイトデザインから考えます。というかこれがやりたいだけなのかもしれません。で、昨今「モバイルファースト」といってモバイルで環境の見え方を重視というか、そっちから作ってPC版みたいのはあとから対応させる、みたいな考えがあります。このサイトも半分かそれ以上がモバイルからのアクセスです。

というわけで、まずはほかのいくつかのサイトのモバイル版を見てみました。

朝日新聞

140831-1 140831-2

朝デジSmart
新着記事はリスト形式。写真はあるのと無いのがある。

CNET Japan

140831-3 140831-4

CNET Japan
なんとなくPC版っぽさが残ってる気が。

ハフィントンポスト

140831-5 140831-6

ハフィントンポスト – ニュース速報まとめと、有識者と個人をつなぐソーシャルニュース(ハフポスト、ハフポ)
トップの写真がデカい。スマホのニュースアプリだとこういう1ページに写真ドーンというのがよくあるけど、そんなイメージ。
ヘッダーと個別でのシェア系が固定されている。

LIG

140831-7 140831-8

台東区でウェブ制作なら 株式会社LIG [リグ]
黒の使い方がとても好きなサイトデザイン。
だけど個別ページでのシェア系のボタンだけが残念。

GIGAZINE

140831-9 140831-10

GIGAZINE(ギガジン)
なんというか、個別ページの見え方が恐ろしくPCページとの違和感というか差異感がないのが驚き。

The New York Times

140831-11 140831-12

The New York Times – Breaking News, World News & Multimedia

ねとらぼ

140831-13 140831-14

気になる・人に話したいネットの旬ネタをお届け – ねとらぼ
最近PC版のほうとか、またいろいろ変化の途中っぽい。ヘッダーが固定されている。

スマホペディア

140831-15 140831-16

スマホペディア – スマートフォンのあらゆる情報を網羅する総合情報サイト
あれ…トップページ、なんか手抜いてません?2013年夏モデルになってますよ…?

すまほん!!

140831-17 140831-18

すまほん!!
個別ページでのこのデカい広告は、私の使ってるGoogleアドセンスだとポリシー違反になってしまうんですよね。別の所の広告なら置けるけど、やっぱり邪魔…ですよね…。

ガジェットショット

140831-19 140831-20

ガジェットショット
透けてる下部メニューは固定。

Creator Clip

140831-21

140831-22
ホーム | Creator Clip
PC版とスマホ版と、cssで表示の仕方が変わるだけでhtmlソースは同じレスポンシブなサイトですね。

andronavi

140831-23

140831-24
andronavi | アンドロイドに楽しさをもっと。スマホアプリが見つかる!
注目記事が表示されて、新着一覧はファーストビューでは見えない。

アプリゲット

140831-25

140831-26
スマホゲームならアプリゲット
こちらも新着は少しスクロールしなくてはならない。

APPREVIEW

140831-27

140831-28
APPREVIEW・アップレビュー|Android/iPhone/Windows Phoneアプリを紹介!
トップの下広告が固定。偶然かもだけど、「新着記事ヘッドライン」の見出しのすぐ下にその広告があって紛らわしい。

まとめ

うーん…。
やっぱりトップはリスト形式が多いようですが、そのリストがすぐに見えるか、スクロールしなくては見えないかは分かれるところのようです。

モバイルでのアクセスって、トップページからたどるよりも(検索やSNSから)記事へ直接、というのが多い気がするのですが、どうなんでしょうか?そう考えると、トップページは入り口というよりも他の記事へのまとめのように考えたほうがいいのかも?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE