Glaejaで天気を表示する方法まとめ その3

9月に「Glaejaで天気を表示する方法まとめ」という記事を書きましたが、それから時も経ってGlaejaもアップデートされ、天気の表示方法のトレンドも変わっています。
今回は9月の時点から変わった点について解説していきます。

まぁ、公式ブログ見たほうがわかりやすいかもしれませんが。

エスケープキャラクタ

エスケープキャラクタも幾つか加わっているものがあるので、まとめて掲載します。(ほぼコピペです。)

記号 意味 表示例
日本語 英語
A 明日以降の予想天気テロップ番号 *1 206 206
b 今日から7日間の予想天気テロップ番号 *1 100,206,… 100,206,…
B 今日の予想天気テロップ番号 *1 100 100
c 今日から7日間の予想天気カテゴリ *2 112,113,… 112,113,…
C 現時刻の予想天気カテゴリ *2 112 112
D 明日以降の予想天気カテゴリ *2 113 113
d 内部データベースに格納された全日付 *6 20120407,20120408,… 20120407,20120408,…
h 今日から7日間の予想最高気温 *3 12,8,… 12,8,…
H 現時刻の予想最高気温 *3 12 12
I 明日以降の予想最高気温 *3 8 8
l 今日から7日間の予想最低気温 *3 3,-1,… 3,-1,…
L 現時刻の予想最低気温 *3 3 3
M 明日以降の予想最低気温 *3,*7 -1 -1
p 設定地点の都市名 東京 tokyo
P 設定地点の都道府県名 東京都 tokyo
r 今日から7日間の予想降水確率 *4 —/—/—/010,… —/—/—/010,…
R 現時刻の予想降水確率 10 10
S 明日以降の予想降水確率 20 20
t 今日から7日間の予想天気概況 *5 晴時々曇,晴一時雨… fine partly cloudy,fine partly rain,…
T 現時刻の予想天気概況 晴時々曇 fine partly cloudy
U 現在参照している天気予報の更新日時 *6 2011111311 2011111311
v 今日から7日間の予想風速 弱い,やや強い,… weak,strongish,…
V 現時刻の予想風速 弱い weak
w 今日から7日間の予想風向 北東,東,… northeast,east,…
W 現時刻の予想風向 北東 northeast
X 明日以降の予想天気概況 晴一時雨 fine partly rain
Y 明日以降の予想風速 やや強い strongish
Z 明日以降の予想風向 east

*1 「お天気XML」で用いられている概況コード。値と天気の対応はココを参照
*2 「天気分類」+「接続分類」+「天気分類」で表される3桁の整数で、「天気分類」は[0: (なし), 1: 晴, 2: 曇, 3: 雨, 4: 雪, 5: 雷]、「接続分類」は[0: (なし), 1: 時々, 2: のち]
*3 現在参照している天気予報に値がなければ「–」で表示される。
*4 1日を4等分した予想降水確率(ゼロ始まり3桁の数値)が「/」で区切られ、それが7日分コンマ区切りで展開される。範囲内に予想値がなければ「—」で表示される。
*5 英語の場合、元の天気概況文に含まれるコンマは「_(アンダースコア)」に置換された上で、それが7日分コンマ区切りで展開される。
*6 形式は「$yyyyMMddHH$」。

明日やn日後の天気を表示する方法

前回はn日後の天気を表示する方法として以下のようにしました。

1@p@%t%@0/-1/m@

現在もこれで表示することはできますが、もっと簡単に表示する事ができるようになっています。
まず、明日の天気

%X%

明後日(2日後)の天気

%XX%

3日後の天気

%XXX%

そう、%X%のXを表示したいn日後のnの分だけ繰り返し入力すればいいのです。なんて簡単!
これで5日後までは表示することができます。
降水確率も同じように

%SSS%

というようにすれば3日後の降水確率が表示されます。なんて簡単!

なお、ここで言う「明日」とかの表現については、以下の公式の記事を読むといいかもしれないです。
BANANAWANI MICOM. CULB: [Glaeja] 『あしたって いつのあしたよ?』

実例

140417-1 140417-2

天気画像はmikuwフォルダにまとめて入れてあります。

今日の天気部分

マルチラインテキスト

$MM/dd (EEE)n%T%

スプライト

%mikuw/%C%

明日の天気部分

マルチラインテキスト

$BMM/dd (EEE)n%X%

スプライト

%mikuw/%D%

2日後の天気部分

マルチラインテキスト

$BBMM/dd (EEE)n%XX%

スプライト

%mikuw/%DD%

まとめ

今回の記法を使うと、明日以降の天気について表示するのが非常に簡単になりますね。
アップデートで便利な機能や使い方が増えています。公式の情報はアップデートのたびに確認しておきたいですね。他のアプリに比べ、アップデートごとの説明はかなり丁寧に解説されていると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE