TTFApkConverterでシステムフォントを変更しよう ※ただしGalaxyに限る

2ヶ月ほど前に富士通・シャープ端末でのシステムフォントを簡単に変更するやり方をご紹介しました。
CustomFont Managerでシステムフォントを変更しよう ※ただし富士通・シャープに限る | orefolder.blog

今回はサムスンのGalaxyシリーズでのやり方です。

140330-1 140330-2

もともとGalaxyシリーズは設定の「ディスプレイ」→「フォントスタイル」からフォントを選択できる機能があります。
そこの「オンラインで取得」をタップするとPlayストアからフォントをダウンロードして選択肢を増やすことができます。
ただ、これだと日本語フォント少ないですし、自分の好きなフォントがあるかもわかりません。

というわけで、今回は『TTFApkConverter』というアプリを使って、手持ちのフォントファイルをapk形式に変換、それをインストールして表示フォントを変更する、ということをやります。

TTFApkConverter
制作: Polar Soft
価格: 無料
平均評価: 3.7(合計 98 件)

posted by: AndroidHTML v2.2

『TTFApkConverter』をインストールしたら、下準備として変更したいフォントを「/storage/sdcard0/TTFApkConverter」フォルダに置きます。ここでいうフォントファイルは.ttfです。

140330-3
アプリを起動するとTTFApkConverterフォルダに置かれたttfファイルが並ぶので、apkにしたいファイルの「Convert」ボタンをタップします。

140330-4
アプリ名とか聞かれますが、変更しなくても大丈夫なのでOKをタップします。
気をつけなければならないのが1つ。ここでファイル名などに日本語が入っているとうまくいかないようです。

140330-5
変換作業が終了するとapkファイルを実行するか?(インストールするか?)と聞かれるので問題なければOKで。
「提供元不明のアプリのインストール」を許可していないとインストールできないので、そこは事前に確認を。

140330-6
これでフォント設定の選択肢に自分で用意したフォントが入っているはずです。

140330-7
こんかいはうずらフォントにしてみました。けっこう雰囲気変わりますよね。

フリーで手に入る日本語フォントはたくさんありますが、私のブログ記事も参考にしてみてください。
フォント紹介 その2 | orefolder.blog

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE