フォント「Glaicon3」

Glaejaで使うと便利なフォント、Glaicon3を作成しました。
このフォントを使うと、主に天気の表示がとても楽になります。ちょっと大きさなどまだ調整しなくてはならない気もしますが、とりあえず動き自体はできたのでリリースします。

このフォントは普通のフォントとはちょっと違って、1とか2と入力しても何も表示されません。(一部、システムデフォルトのフォントで表示される物もあります。)
そのかわり、例えば「r113」と入力すると「r113」と表示されます。(この記事では画像化して表示しています。)基本的にAndroid4.1以上なら表示できると思います。

対応表

何を入力すると何が表示されるかの対応は以下を参照してください。

w100 w100
w112 w112, w122, w211, w221
w113 w113, w123, w311, w321
w114 w114, w124, w411, w421
w115 w115, w125
w100n w100n
w112n w112n, w122n, w211n, w221n
w113n w113n, w123n, w311n, w321n
w114n w114n, w124n, w411n, w421n
w115n w115n, w125n
w200 w200
w213 w213, w223, w312, w322
w214 w214, w224, w412, w422
w215 w215, w225
w300 w300
w314 w314, w324, w413, w423
w315 w315
w400 w400
w415 w415
r100 r100
r112 r112, r122, r211, r221
r113 r113, r123, r311, r321
r114 r114, r124, r411, r421
r115 r115, r125
r100n r100n
r112n r112n, r122n, r211n, r221n
r113n r113n, r123n, r311n, r321n
r114n r114n, r124n, r411n, r421n
r115n r115n, r125n
r200 r200
r213 r213, r223, r312, r322
r214 r214, r224, r412, r422
r215 r215, r225
r300 r300
r314 r314, r324, r413, r423
r315 r315
r400 r400
r415 r415
m100 m100
m112 m112, m122, m211, m221
m113 m113, m123, m311, m321
m114 m114, m124, m411, m421
m115 m115, m125
m100n m100n
m112n m112n, m122n, m211n, m221n
m113n m113n, m123n, m311n, m321n
m114n m114n, m124n, m411n, m421n
m115n m115n, m125n
m200 m200
m213 m213, m223, m312, m322
m214 m214, m224, m412, m422
m215 m215, m225
m300 m300
m314 m314, m324, m413, m423
m315 m315
m400 m400
m415 m415
 
vibrate vibrate
silent silent
normal normal
full full
charging charging
discharging discharging
USB USB
AC AC
sd sd
cpu cpu
ram ram
bluetooth bluetooth
wifi1 wifi1
wifi2 wifi2
wifi3 wifi3
wifi4 wifi4
data data
signal0 signal0
signal1 signal1
signal2 signal2
signal3 signal3
signal4 signal4
alarm phone
android android
facebook facebook
feedly feedly
line line
mail mail
pin pin
phone phone
twitter twitter
setting setting

使い方

Glaejaでの使い方を説明します。

天気の表示

140201-1
通常天気のコードを表示する時は%C%と入力します。このフォントを使って、先頭にrやm、wを付けて

r%C% m%C% w%C%

と入れると、%C%は100のように展開されるのでr100 m100 w100となり、画像のようにアイコンで表示されます。%C%じゃなくて%D%や%DD%とすれば明日以降の天気になります。最初のr,m,wはアイコンの種類と思ってください。

また、%C%のあとにnを付けると、太陽じゃなくて月になります。

$H$@p@m%C%:n,n,n,n,n,n,,,,,,,,,,,,,n,n,n,n,n,n@:m@

こんな感じですね。

その他の表示

140201-2
同様に、現在の給電種の#G#、充放電状態の#S#、マナーモード設定の~B~にそれぞれ対応しています。

ダウロード

ダウンロードは以下からどうぞ
Glaicon.ttf (56.8KB)

今後の課題

上の例を見てもわかるように、一部大きさがおかしいものがあります。200と300のバランスがおかしいですよね…。このあたり、もうちょっと勉強してなんとかできればいいな、と思っています。 一応調整しました。あとはもうフォント作りの勉強次第です。

ライセンス的な

  • ほぼ自由に使えますが、著作権を放棄したわけではありません
  • 本フォントを使って印刷物やイラストなどに使っていただいても大丈夫です
  • 個人も商用も大丈夫です
  • 改変改造して使っても構いません
  • 本フォントを使って、天気アプリ等のスキンを作成しそれを配布しても構いません(フォントデータではなく画像にした場合)
  • 許可なしでのフォント自体の再配布は禁止です
  • ただし、Glaejaのスキンzipに含めることは許可します
  • その他、ソフトウェアに組み込んで使用する場合などはご連絡ください

変更履歴

2014.02.02 3.10 各種調整・過去のglaiconのアイコンを追加
2014.02.01 1.00 リリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE