Xperia™のアンバサダー・ミーティングに参加しました。

22日に行われたXperia™のアンバサダー・ミーティングに参加してきました。これは少し前に募集していたXperia™のアンバサダーの中から抽選で50名程度に開かれた新商品のタッチ&トライイベントです。運良く当選したようで、一足先に新製品を体験してきました。

…とは言っても、新製品ってXperia Z Ultraなんですけどね。
事前からの予想で22日のauの発表はZ Ultraだろうと言われてました。アンバサダー・ミーティングの案内メールでは「新商品」と商品名がぼかされてたのでちょっと期待してたのですが、やっぱりXperia Z Ultraでした。
もう持ってるってばよ…。

それでも、発表会後にソニーやauのサイトを見るとどうやらグローバル版(C6833)とは少し差別化されているようです。まぁそうでなければホント今更…ですからね。

はじまり

140123-1
なんだかテーブルがたくさんあって、パーティー会場みたいな場所に通されました。スライドが用意されていたので、どうせならと前の方に座ってみました。

140123-2
目の前には美味しそうなものが置いてありますが「あとで席替えするのでそれまで手を付けないでください」とおあずけ。

モニター商品を借りました

そしてプロモーションが始まるかと思ったら
「どうせなら商品をその手にとってもらいながら聞いてもらいたい」
とのことで、いきなりモニター品の引き渡しが始まりました。

会場には約60人のアンバサダー。そして貸し出されるものはau版のXperia Z Ultraが40台、Wi-Fi版のXperia Z Ultraが20台とのこと。
ポケットWi-Fiなんかを持っている人はWi-Fi版を…とのことでしたが、あと5台ほどWi-Fi版が余ってました。ここでじゃんけん大会が行われ、まさかの勝ち残りがWi-Fi版という…。なんとか負けてau版を手にすることができました。
これ、au版はなんとauのSIM付きです。普通にLTE通信できます。試してないけどたぶん電話も受けられます。「良識の範囲で使ってください。あの…国際電話とか、そういうのはやらないって信じてますけど…。」とのこと。

140123-3
そんなわけで、初のau回線をゲットです。約1ヶ月間モニターとして使用させていただきます。au回線は、心なしか、手持ちのOCNよりも速い気がしました。
ソニーの電子書籍ストアで使える電子図書券なんていうものまでもらいました。これを機に、電子書籍試してみたいと思います!ちなみに、ブログ飯を買うにはちょっと足りなかったです。残念。

プロモーション的な

スライドが流れ、いろいろ説明が始まります。気になったものだけどいくつか。
140123-4
Wi-Fi版とLTE版の違い。外見はこの背面くらいしか違いがないのです。

140123-5
パワーカバー2万円前後!マグネットチャージングドックは注文してしまいました。

140123-6
薄さの秘密

140123-7 140123-8

140123-9
中身大公開。

楽しかったです

もちろん会場には自分のXperia Z Ultraを持って行きました。いろいろ比べると面白いですね。細かいところで違いがあったりで。

中身の違いとかはまた次回のエントリで。
今回はもう少し写真を載せて終わりです。
140123-10
そっくりです。

140123-11
黒は指紋が目立つのでやはり裸で使うなら白がいいですね。

140123-12
各種背面ロゴが違うなど、微妙な差が。

140123-13
二人は仲良し。

とりあえず次回はもう少し中身を見て、違いなんかを書いていこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE