日本通信、ソフトバンクの格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」を明日3/22より発売

日本通信が、明日2017年3月22日より、ソフトバンク回線の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」を提供開始すると発表しました。この格安SIMではソフトバンクのiPhone・iPadをSIMロック解除することなく使うことができます。

ソフトバンクのLTEを利用した格安SIM

日本通信はb-mobileブランドで主にドコモ系の格安SIMを展開してきましたが、3月22日からはソフトバンクのLTEを利用した「b-mobile S」を追加します。

3月22日より始まるのは「b-mobile S」の第一弾「開幕SIM」で、これはデータ通信専用のプランになります。(通話機能は無し)
データ通信容量は月々1・3・7・30GBの4種類。それぞれの月額料金は以下のとおりです。

1GB 880円
3GB 1580円
7GB 2980円
30GB 4980円

このほか、初期手数料相当のパッケージ料金が3,000円必要になりますが、2年縛りといった最低利用期間はありません。
※ 別途、ユニバーサルサービス料がかかります(2円/月、2017年3月現在)

開幕SIMはソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhone・iPadでインターネットをご利用の方向けとなっており、使用機器によってSIMも別れています。iPhone用はnanoSIMしかないのでiPhone 5以降が対象となっています。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE