Huawei P9先行アップデート版にアップデート!いくつかの不満点が解消される

20170105-p9-1

EMUI5.0/Android7.0へ先行アップデートしていたHuawei P9にアップデートが来ました。P9は先週よりAndroid6.0のP9向けにアップデートを配信していましたが、その際は先行アップデート端末には配信されておらず、今回のものがそれに相当するものと思われます。

システムのパフォーマンス向上など

20170125-p9-1

今回のアップデート内容は以下のとおりです。

  • オンラインテーマを追加。テーマアプリからテーマの画像をダウンロード可能に。
  • 消費電力の最適化により待受時間を延長。
  • システムのパフォーマンスと安定性を向上。
  • Googleセキュリティパッチを統合し、システムのセキュリティを向上。
  • 通話時間が通話履歴に表示されない問題を修正。
  • サードパーティ製アプリで背景が白い場合にテキストがはっきり表示されない問題を修正。
  • 天気アプリの[都市の管理]画面で都市が2回表示される問題を修正。

アップデート後のビルド番号はEVA-L09C635B361、Androidセキュリティパッチレベルは2017年1月1日となっています。

そのほか、いくつか気付いた変更点を。

通知カードが変化

20170105-p9-720170125-p9-2

通知の表示が微妙に変化しました。これまでは画面端まで届いていたカードが、わずかに余白を残す角丸のカードになりました。Android6.0以前のものに戻ったイメージです。

ステータスバーのアイコンが正常に

20170125-p9-320170125-p9-4

当初の先行アップデート版ではステータスバーの通知表示が「件数」か「なし」の2択でしたが、「アイコン」が復活しました。

また、Android6.0の状態でもアイコン表示はありましたが、そのときはアプリアイコンが表示されるだけで、例えばBatteryMixのようにバッテリー残量をステータスバーに表示するような機能も使えませんでした。
それが今回のアップデートで修正され、ちゃんとバッテリー残量が表示されるようになりました。

クローンアプリ→ツインアプリ

20170125-p9-520170125-p9-6

機能自体は変わっていませんが、WhatsAppとFacebookで同時に2つの異なるアカウントでログインできる「クローンアプリ」が「ツインアプリ」と名称を変えています。

正式アップデートは2月下旬を予定

Huawei P9のEMUI5.0/Android7.0への正式アップデートは2月下旬を予定しています。先行アップデートで報告された不具合などが解消され、ちゃんと良くなっていることは喜ばしいです。とくにステータスバーのアイコン表示は発売当初から不満が上がっていたので解消されたのは大きなポイントだと思います。
あとは通知画面で消せないタイプの通知カードが画面外に飛んでしまう不具合をなんとかしてもらいたいところです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE