時計(デジタル)

SiMi Clock

|

SiMi Clockはランチャー機能や天気・バッテリー表示まで備えた時計ウィジェットです。

ウィジェットのサイズは天気またはバッテリーのみの1×1、2×1、3×1、4×1、5×1の5種類。日付や時計の表示形式は自分で設定することもでき、時計表示のところを日付に変更することもできます。

また、時計の右部分と左部分で2箇所にランチャー機能があり、タップでアプリを呼び出すことができます。

スクショでよく見かける縦線を伸ばして他のウィジェットと重ねるのは、Launcher Pro Plusでウィジェットの大きさをウィジェット長押しで変えて、他のアプリに重ねるものです。具体的には下の動画のようにやればできるはずです。
動画では同じく横線のあるExtDate Widgetと線を交差させています。

Random Posts

HUAWEI P20 Proに格安ガラスフィルムを貼ってみた
水滴【ホーム画面定期コンテスト】
熟睡アラーム:眠りの深さを測定し、最適なタイミングで起こしてくれる目覚ましアプリ
マルチペアリングで利便性はAirPods並!? AUKEYのBluetooth防水イヤホン「EP-B40」レビュー
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年10月その1 いまいちパッとしないドコモ系に期待はあるか
FREETEL2016冬の新モデル「極 KIWAMI2」ハンズオン-REIによく似たフルメタルフラッグシップ
KLWPのテーマ特集:最近見つけた無料でカッコいいテーマ6個 (2018.09.16)
Wiko Tommy レビュー その3:価格相応と言えばそうだが案外普通に使えて面白くない
b-mobile S 190PadSIMを新規契約!Androidでも使えるし使った分だけ支払いだから開幕SIMより安い場合も
コミックマーケットC91(Androidのホーム画面をカスタマイズする本7)用に作ったホーム画面
溢れるオシャレ感!木製ナチュラルデザインのスマホスタンドを買ってみた
Googleアカウントのプロフィール画像(アイコン)を設定・変更する方法
Essential Phone PH-1のカメラをチェック!設定やできることが少なすぎて戸惑うレベル
こんにちわぐ!【ホーム画面定期コンテスト】
Wiko Tommy レビュー その2:設定画面におかしな日本語は残るが、独自機能は便利で好印象