時計(アナログ)

秒時計

|

秒時計はアナログ時計の秒針をクローズアップして表示する秒表示がメインの時計ウィジェットです。

ウィジェットのサイズは1×1サイズのみです。
大きなアナログ時計の秒表示部分だけを大きくして、それを追っていくようにアニメーションしていきます。表示されるのは秒針付近だけですが、ちゃんと時針分針も表示されており、秒針が1周する間に追い抜くのが見えると思います。

設置してから1分間は滑らかにアニメーションしますが、そのあとは1秒に1回の更新になります。一度アプリ画面を開いて戻ればまた1分間は滑らかになります。また、バッテリー残量が100%かつ電源接続時であれば、常に滑らかなアニメーション表示になります。

ウィジェットをタップしてアプリ画面になると、様々なアニメーション表示で秒時計が表示されます。この表示はなかなか面白く、見ていると時間を忘れそうです。

メニューキーを押すと色の変更ができます。黒・白・透明があり、これはウィジェットにも反映されます。

動画を用意してみましたので、これで動作を確認してみてください。

Random Posts

ZenFone Max (M2) レビュー:細かく気になる点はあるが全体的に見れば良くできた初心者向けスマホ
Pixel 3のDigital Wellbeingでアプリの使用時間を把握し、スマホとの付き合い方を考えよう
ZenFoneやHuawei機でシステムUI調整ツールを出す方法
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2019【結果発表 その2 「ここが気に入ってる」編】
JOMARTO 完全ワイヤレスイヤホン レビュー:モバイルバッテリーにもなるケースとサイバーデザインがGood
Musicolet Music Player:曲順表示できるウィジェットを持つ音楽プレイヤーアプリ
Wiko View 開封の儀:Wikoの日本参入第二弾スマホは18:9の縦長画面に背面パネルの色が良い
アンチ〇。〇〇 だから私はXperia!【ホーム画面定期コンテスト】
Wiko View レビューその1:ホーム画面と設定、ベンチマークをチェック
通話用SIMとデータ通信用SIMを分けるという考え方-3680円で音声+100GBデータ通信も可能
Google Home 開封の儀&ファーストインプレッション:小さくてかわいい未来がやってきた!
Xperia Aceが気になる!Xperia X Compactからの乗り換えにちょうどいいのか!?
UMIDIGI One Maxがプレセール開始!オフィシャルストア等で179.99ドルから
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その2 実はいいのか?b-mobileがなかなか
きれいな風景写真を眺めるホーム画面【ホーム画面定期コンテスト】