ランチャー系

RingCommander Free

|

RingCommander Freeはリング状に展開するランチャーウィジェットです。

ウィジェットのサイズは1×1で、タップするとリング状にアプリアイコンが5つ表示され、それをタップすることで起動することができます。Launcher Dockと似た様なアプリですが、こちらは1つのウィジェットに複数ページを持たせることができます。

アプリの登録は、まずウィジェットを設置しRingCommander Freeを起動させます。すると銀色の球体が現れます。メニューボタン→設定で銀色の球体をタップすると、そこに設置するアプリを選ぶことができるようになります。

Free版では1画面に5つのショートカットを置くことができます。これが有料版のRingCommander Plusになると倍の10個まで置くことができます。また、1つのウィジェットでこの画面を4ページ(Plusでは8ページ)まで設定する事ができます。


設定画面でさらにメニューボタンを押すことでRingCommander自体の設定を行うことができます。ここではページ数やアイコンカラーの設定ができます。アイコンカラーはデフォルトの緑色のものと、カスタムを選ぶことができ、カスタムでは自由に色を変化させることができます。

ウィジェットは複数を同時に設定することができ、それぞれに別々のショートカットを設定できます。1つのウィジェットに数ページ置いてもいいですし複数のウィジェットに1ページずつ設置してもいいでしょう。

Random Posts

ABOAT USB Type-C変換アダプタ AB-03:Type-Cを安価で揃えたいならケーブルも付いてお買い得
nuroモバイルを契約。さっそく設定と速度の確認をしてみました。
FREETEL2016冬の新モデル「雷神 RAIJIN」ハンズオン-5000mAh大容量バッテリーモンスター
Mpow H6 レビュー:有線も無線もいける連続再生25時間のノイズキャンセリング付ヘッドホン
3万円台で買えるXiaomiのハイスペックスマートフォン「Mi 5s」を数日間使ってみてのレビュー
第3回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト開催のお知らせ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年6月その2 止まらぬ開幕SIM、気になるイオンモバイルタイプ2
Changes:アプリのアップデート内容(履歴)を記録していつでも参照できるアプリ
だから私は、Xperia。 : あのCMみたいな動画を自分で作れちゃうAndroidアプリ
マルチペアリングで利便性はAirPods並!? AUKEYのBluetooth防水イヤホン「EP-B40」レビュー
おいでやす京都【ホーム画面定期コンテスト】
AQUOS R Compact SH-M06 レビュー:メイン機として長く普段使いできそうな良コンパクト機
KLWPで円形のバッテリー残量バーにくっついていく吹き出し型の残量数値を作る
BuMP Music Player : 曲の切替時にタイトルがスッと現れるのがいい浮遊型音楽アプリ
第5回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「落ち着いた雰囲気のホーム画面 Montserrat」