その他

RemindMe

|

名言などをホーム画面に表示するウィジェットです。

サイズは3×3、2×2、4×1の3種類。それぞれ背景画像や文字色を変更することができます。始めから50個の言葉が入っていて、それがランダムに表示されます。

アプリの画面では1つ1つについてチェックボックスで表示するかしないかを選択することが出来ます。また、自分で新たに言葉を加えることも出来ます。表示される言葉の更新時間は10秒、1分、10分、30分、1時間、3時間、5時間、1日から選ぶことが出来ます。

ホームアプリによって相性があるのか、設定しても透明で何も表示されないことがあります。標準ホームはOK、Zeam LauncherはNG、LauncherProは行数を5行にしたらOK、6行にしたらNGでした。

Random Posts

格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その2 実はいいのか?b-mobileがなかなか
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年3月その1 b-mobile S 開幕SIMが落ち、UQ mobile一強時代へ
画面消女:スクリーンオフまでの時間を変更したり消灯しないようにできるアプリ
Linner Bluetoothイヤホン NC50:アクティブノイズキャンセリング機能で集中したい時にピッタリ
最近買ったモノ:小さいけどそれに意味があるのかわからないmicro→Type-C変換アダプタ
BlackBerry KEY2 レポート:BOWのアンチグレアタイプ画面保護フィルムは悪くないけど微妙
Wiko View 開封の儀:Wikoの日本参入第二弾スマホは18:9の縦長画面に背面パネルの色が良い
UMIDIGI、手頃な価格と耐久性のあるBluetooth 5.0ネックバンドイヤホンUMIDIGI Ubeatsを発売!
Pixel 3 / Pixel 3 XL の予約が始まったのでドコモショップで実機をチェック!
Unlock Clock:その日にスマホのロックを解除した回数を表示するライブ壁紙
Google HomeとAmazon Echo、スマートスピーカーと過ごして3ヶ月での感想
【テーマはフラット】第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト開催のお知らせ
KLWPで週の始まりの曜日の変更に対応した週間カレンダーを作る
AQUOS zero SH-M10 の価格比較 やはり最安はOCN モバイル ONEか、IIJmioも実質価格は安い
48MP AIカメラと画面内指紋センサーを搭載したUMIDIGI Xが間もなくやって来る!保護フィルムから判明