通知

Recent Notification:スマホに来た通知を記録して一覧表示してくれるウィジェット

|

Recent Notificationは最近表示された通知をすべて記録して表示してくれるウィジェットです。
基本のウィジェットサイズは4×3ですが、自分で自由に変更できます。アプリ内で有料版への切り替えができ、どちらかというと有料版にしてからが本番、といったものですが、機能自体は無料版で十分に使えます。

Recent Notification
LibApps

最近の通知をリスト表示

ウィジェット上に時系列で通知がリスト表示されます。スマホ上で通知を削除しても、本アプリ上にはちゃんと残ります。

ウィジェットの内容はスクロールできますが、大きさを変えれば一度に表示できる量は増えます。メインのテーマカラーも変更できるので、ホーム画面には合わせやすいと思います。ただし背景色は選べない(有料版ではダークテーマあり)ですし透過度の設定もありません。

また、少なくとも無料版では基本的にすべての通知が表示されるので、同じアプリの通知で埋まってしまうことがあります。上記のPlayストアの更新のほか、Twitterの「投稿してます」→「投稿しました」などでも埋まりやすいです。

有料版になるとアプリごとに表示/非表示も選べるようになるので、そうすればスッキリするでしょう。

アプリ内で通知を確認

ウィジェットをタップするかアプリとして開けば、それまでの通知を確認できます。時系列表示のほか、アプリごとに確認もできます。

通知はついうっかり読まずに消してしまうことがあるので、こうして履歴を残してくれるのはありがたいですね。

設定は英語

設定はすべて英語です。基本的に何も触らなくても十分使えるでしょう。「Theme」のところでテーマカラー、「Widget」のところでウィジェットに表示する通知の数とテキスト量を設定できます。


通知はウザいからすぐに消してしまうけど、時々重要っぽいのがあって慌てることがある。そんな人にはこうした通知を記録してくれるアプリが役立ちます。ウィジェットとして表示すれば、(簡易な内容も含めて)すぐに確認できるので便利ですね。