スマホでVR(ヴァーチャルリアリティ)動画!その場にいるようなアダルトVRが体験できるコンテンツをHBOXが配信開始

記事公開日:8月 5, 2016 最終更新日:5月 23, 2018
20160806-hboxvr-1

最近「VR」というものが流行りつつあります。VRというのはヴァーチャルリアリティ(人工現実感、仮想現実)のことで、最近ではスマホをセットできるゴーグルを身に着けて楽しむ動画やゲームが増えています。最近はVRゴーグルも1000円程度から手に入り、スマホと組み合わせて手軽に体験できます。

この分野はアダルト業界でももちろん注目されていて、昔からヘッドマウントディスプレイ対応のアダルト動画などありました。今のVRゴーグルで見るものは以前よりもかなり没入感がアップしています。そんなVR動画が、8月9日よりHBOX.jpでも配信されることになりました。

cd98395d97d84aaee4d31e4987248587
↑こちらから案内ページに飛べます。

VR動画を体験してみよう

まずは、なにはともあれVR動画ってどんなものか、見てみましょう。

この動画、PCで見るとマウスで画面内をグリグリ動かすと自分の好きなところに視点を移動できます。また、スマホで見るとやはりタッチで画面をグリグリ動かせるのはもちろんですが、ジャイロセンサーに対応したスマホ(いわゆるポケモンGo対応スマホ)で見ると、スマホの向き・傾きによって移動します。360度、自分が好きな位置を見渡せるんですね。

これだけでも凄いのですが、さらに『Cardboard』アプリを入れて動画を見ると…

20160806-hboxvr-2

右下にVRゴーグルの形をしたCardboardボタンが出現します。

これをタップすると…

20160806-hboxvr-3

画面が2つに分かれたものになりました。このまま見てもよく分かりませんが、この状態でVRゴーグルにセットすると、これが立体的に見ることができます。これ、没入感が凄いです。

※実際のHBOX.jpのVR動画では『hot player』というアプリを使います。このアプリがインストール出来ないスマホでは楽しめません。

没入感が凄いVR動画

VR動画は360度自分の向いている向きと合わせて見渡すことができます。そのため自分視点の映像となり、基本的にはいわゆるハメ撮り作品になります。でも、そのヴァーチャルリアリティ感は普通の画面で見るものとは桁違いです。まさに自分が「体験」しているような動画を見ることができます。
バイノーラル(立体音響)録音されたものなら、イヤホンを付けて視聴した時に、本当に耳元で囁かれているような体験もできます。

いやー…来てますよ、VR!

事前予約で15%オフ

HOBX.jpでは8月9日よりVR動画配信を予定しており、すでに7本の動画が用意されています。価格はどれも1,274円ですが、8/9の11:59までに事前予約すると15%オフの1,080円になります。

どんな動画があるのかは、以下のページからチェックしてください。
発売前作品|アダルト総合サイト【HBOX.JP】

VR動画は今後のアダルト動画の1ジャンルとして大きく成長していくと思います。HBOX VRで一刻も早く体験してみましょう。

cd98395d97d84aaee4d31e4987248587
↑こちらから案内ページに飛べます。

VR動画に必要な物は?

基本的に『hot player』がインストールできるスマホとVRゴーグルが必要になります。スマホはできるならジャイロセンサー対応のものがいいです。自分の頭の向きに合わせて画面も移動するようになります。今なら「ポケモンGo対応スマホ」と謳っているものがそうです。格安スマホでは非搭載のものも多いですね。

VRゴーグルについては、Amazonなどでも各種発売されています。安いものなら1,000円程度から購入できます。
おすすめのものをいくつかご紹介しますね。

B00OII74OU
Google Cardboard I/O 2015 ハコスコ社製

ハコスコ
価格:1598円(2016/08/06時点)

リモコン付きだと、他のコンテンツでもいろいろ便利かもしれません。

とりあえずHBOX.jpに登録しておこう

HBOX.jpは今回のVR動画の他にもいろいろなアダルトコンテンツを扱っています。会員登録は無料なので、今のうちに登録しておきましょう。

39bcd403a0d6f12bb08b06eaf89927e0