その他

My docomo checker

|

My docomo checkerはdocomoの携帯電話の請求予定金額などを表示できるウィジェットです。

ウィジェットのサイズは1×1で、背景色と文字色を8種類の中から選ぶことができます。また、背景色は非透過から透明まで5段階で透過度を選択することもできます。

請求予定金額などは端末の通信時間などから計算しているわけではなく、My docomoから情報を取得しています。そのため、設定時にMy docomoのアカウントなどを入力する必要があります。

情報がMydocomoからなので、表示する端末とMy docomoで登録してあるものが同一である必要はなく、例えば家族の携帯電話の請求金額を自分のスマートフォンで監視するという使い方もできます。

表示できる項目は

  • 来月の請求予定金額
  • 無料通話・通信額(金額)
  • 無料通話・通信額(通話時間)
  • 3日間のパケット通信料(パケット数)
  • 3日間のパケット通信料(Byte)
  • 今月のパケット通信料(パケット数)
  • 今月のパケット通信料(Byte)
  • ご利用可能ポイント
  • データ更新日時
  • 次回更新日時
  • 未回答アンケート数
  • 未回答アンケートの累計ポイント
  • 今月のアンケートポイント

となっています。

同様のウィジェットにauではあうちゃん、SoftBankではMy SoftBank Checkerというものがあります。

Random Posts

FLAT:MINIMALIST【ホーム画面定期コンテスト】
200円で格安SIMをお試し!mineoプチ体験の「mineoプリペイドパック」を使ってみました
snow_mt【ホーム画面定期コンテスト】
歩き回れるモバイルVR端末「LINK」をひと足先に体験してきました #HTCグローバルレポーター
私の思い出のAndroid端末:中学生で手にした初めてのAndroid搭載ウォークマン NW-Z1000
Real Simple Image Widget:指定した画像をホーム画面に表示する、それだけのウィジェット
You’ve Got a Friend in ME【ホーム画面コンテスト2017】
格安SIMの高速通信オンオフをクイック設定パネルから切り替える方法 (mineo・UQ mobile・OCN)
コミックマーケットC93 サークル参加の報告
これはスマートウォッチの考えではダメだ!「PRO TREK Smart WSD-F30」発表体験イベントの衝撃が大きい!
チカチカ点滅するように表示されるおサイフケータイのアイコンを表示しないようにする
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年7月-1 地味に良くなってきているDTI SIMに少しの期待
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年3月その1 b-mobile S 開幕SIMが落ち、UQ mobile一強時代へ
第5回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト開催のお知らせ
レイ・アウトのZenFone 3用ハイブリッドケースを試す-ソフトとハードのいいところどりケース