Musicolet Music Player:曲順表示できるウィジェットを持つ音楽プレイヤーアプリ

Musicolet Music Playerは現在の曲順(キュー)をウィジェットにも表示できるオフラインの音楽プレイヤーアプリです。ウィジェットの大きさは4×3、4×1、3×1の3種類あります。4×3サイズのみがキュー表示できます。

Musicolet Music Player [Free, No ads]

ダークテーマに透明度設定もあり

基本のUIは白基調ですが、瀬底からウィジェットも独自でテーマ変更、透明度の設定が可能です。カスタマイズの巾が広いわけではありませんが、これだけできれば十分でしょう。

アプリとしてはシンプルな見た目ながらパワフル

アプリの画面も3種類のテーマ(ライト・ダーク・ブラック)が用意されています。ライトテーマでは、ステータスバーを明るいものにすることも(機種が対応していれば)できます。

最大20個のキューを管理

Musicolet Music Playerの特徴としては、最大20個作成できる「キュー」があります。キューは再生順のようなもので、一時的なプレイリストとも言えます。あくまで一時的なものなので20個以上作ると古いものから消えていきます。お気に入りのものがあればプレイリストとして保存しておきます。

使い方次第ですが、気軽に保存しないプレイリストが作れると思えば、便利かもしれません。

その他の画面

基本的に英語で、日本語は用意されていません。設定画面がけっこう文で説明されているので、わからないとツラいかもしれません。単純に音楽を聞くだけなら英語わからなくても大丈夫です。

イコライザー機能やスリープタイマーもあります。シャッフル再生などもできるので、基本的な音楽プレイヤーとしての機能はちゃんとあります。

タグ編集機能もあるので、アプリ上で曲名などを編集可能なのもポイントです。

通知領域に表示された時、アルバムアートによって背景色が変わったりグラデーションしているのがカッコよくて気に入っています。


必要十分な機能があり、普通に使える音楽プレイヤーですが、広告もなく無料でフル機能が使えるので便利です。20個のキューを使えるという機能も、頻繁に曲順や構成を変えたりする人には便利でしょう。なかなか無い機能なので面白いです。

Musicolet Music Player [Free, No ads]
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE