LG G8X ThinQを端末単体一括で購入!即日SIMロック解除したら有料だったけど後で返金してもらった件

|

本日2019年12月6日は、ディスプレイ付きケースで2画面になるハイスペックスマホ「LG G8X ThinQ」の発売日です。先週予約していたので、さっそく購入してきました。ソフトバンクの回線契約はなしで、クレジットカードの一括支払い、トクするサポートなし、その場でSIMロック解除の手続きも行い、合計で58,700円でした。

実はキャリアでスマホを予約して購入するというのは初めての体験でした。ちょっとしたネタになることも起きたので、記事にして残しておきます。

LG G8X ThinQ

LG G8X ThinQはソフトバンクの2019年秋冬モデルの1つで、ディスプレイを搭載した専用ケース「LGデュアルスクリーン」で2画面での操作が可能なスマートフォンです。片方で動画を見ながらもう片方でTwitterを見たり、片方でゲームしながらもう片方で攻略サイトを見たりもできます。

Snapdragon 855を搭載し、2画面になる専用ケースも付いてるのに、税込55,440円(ソフトバンクオンラインショップでの値段)というかなりお買い得な価格が話題になっていました。なお、期間中に購入&応募でPayPayボーナス5,000円分がもらえるキャンペーンもあるので、実質価格は更に下がります。

ソフトバンクショップで予約&で購入

スマートフォンに関するサイトを9年もやっていますが、実はキャリアでスマートフォンを予約して購入というのは初めて……と思ってたのですが、そういえば随分昔、2012年に量販店のドコモでSH-12C買ってました。

前日夕方に入荷の連絡があり、11時に来店予約して、当日は私のほかはお客はいませんでした。平日午前、ショッピングモール内の家電量販店の中にあるところなんてこんなもんなんですかね。

その後、身分証の確認やら説明やら支払いやらで、数十分。そこから、予約のときには特に話題にしなかったと思うんだけどなぜかSIMロック解除するという申し送りがされてて、まぁついでだし…と解除してもらうことに。これが別途3,300円。こちらはクレカ支払いはできず、現金のみとのこと。

手続きの途中、暗証番号を登録することに。なんでも今回の契約の内容をMy Softbankで見られるようになるらしい。ソフトバンクの回線契約無しで購入するのに、My Softbankは使えるようになるというのも面白い話。まぁ契約内容見るだけだけど。

…ふむ、電話番号は契約した(ソフトバンクのではない)ものでも行けるのか?どうなんだ?パスワード…?そんなの知らないぞ?登録したのは4桁の暗証番号だ。

…え?なに?なんなの?あの設定した暗証番号は?どうやってMy Softbankで契約内容見るの?え?え?

けっきょく、全部終わったのは来店から1時間ほど経ってからでした。端末単体購入なので契約内容の確認とか重要事項の説明とかいろいろ省いてると思うんですが、それでこれだけ時間かかってたらそりゃあ混雑するわけですよ。

普通に家電量販店でSIMロックフリーのスマホ買うときは「これください」「はい、◯円です」「クレカで」「はい、ありがとうございました」で終わりですもんね。

即日SIMロック解除は無料!?

AQUOS sense3 SH-M12で撮影

その後、ショッピングモール内のフードコートでラーメン食べながらTwitter見てたのですが、気になるものが。

icon-orefolder

ん?オンラインじゃなくショップだから有料…だよね?え?購入当日のSIMロック解除…?

その場で調べてみました。

回線なしで製品のみ購入およびソフトバンク回線解約済みのお客さま向けの対応について(2019年10月1日以降)

クレジットカードのお支払いで製品を購入されたお客さまは、製品購入から100日経過前でもSIMロック解除が可能です。また、製品購入と同日解除の場合は解除手数料が無料です。(ソフトバンクショップおよび一部の家電量販店でお手続きできます)
お手続き可能な家電量販店をみる(715KB)
ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

おぅふ!10月1日から即日のSIMロック解除は無料になってますやん。(ソフトバンクショップおよび一部の家電量販店でお手続きできます)という記述が、このPDFのリストにある店だけ無料、という意味にも取れなくもないような気もしますが、「手続き」なので有料無料のことではなくSIMロック解除そのものについてでしょう。(というかPDFファイルの方に「ソフトバンクショップ以外でSIMロック解除がお手続き可能な店舗」と書かれてました。)

そんなわけで、まぁ駄目なら駄目でいいや、と再びソフトバンクショップへ。

事情を説明すると、「そうは言ってもシステムでそのまま3,300円と表示されたから払ってもらった」「お手続き可能な家電量販店のリストにないなら対象外」といったことを言われました。が、「いやこれはSIMロック自体の可否でしょう」と言うと「少々お待ちください」と別の人に相談しに行きました。

しばらくして、それ以上とくになにか言われることもなく無事返金となりました。3,300円、返ってきてよかったです。Twitterに救われました。そもそも私は(ソフトバンクの店員も)何の疑問も持ってませんでしたしね。

良かった良かった。

レシートも面白い

なんだかんだで無事LG G8X ThinQを端末単体一括で購入できました。最終的には端末代と頭金(店舗手数料)合わせて58,740円でした。先にも書きましたが、PayPayボーナス5,000円分がもらえるキャンペーンもあるので、実質価格は53,740円です。

ところで、こういった買い方をするとレシートも面白いですね。

こちらは結局返金になったSIMロック解除のレシートです。
よくよく見るとSIMロック解除は0円になっており、SB収納1000円というのが3個、SB収納1円というのが300個、それぞれ非課税で計算されています。SIMロック解除料3,000円に消費税10%で3,300円じゃなかったんですねー。

こちらは端末本体のレシートです。
新規一括扱いになってます。端末単体だと新規一括扱いなんですね。なぜか次回更新月が2022年1月になっています。なにが更新されるんですかね。そして、元の値段が66,440円ということになっており、それが通信値引施策というもののおかげで頭金7,700円引きとなり58,740円となっています。

見た目やプライスカードに出ている値段と、内部的な値段は違うみたいですね。キャリアショップ、怖い。(ノll゚Д゚llヽ)

LG G8X ThinQ、ゲットだぜ!

なにはともあれ、無事LG G8X ThinQを購入できました。まぁいろいろと勉強になりました。オンラインショップなら(端末単体購入はできませんが)もっとシンプルに購入できるんでしょうね。やれやれです。

それにしてもLG G8X ThinQは面白そうな端末ですよね。これから開封の儀、そして実際に使ってみたいと思います。楽しみ楽しみー。

参考情報

Random Posts

Amazonの「本を聴く」サービス、Audibleでライフスタイルの新しい形を試す
Xperia 1 のSDカードを内部ストレージ化してストレージ容量を増量
48MPカメラ搭載 UMIDIGI S3 Pro が公式発表!スペックとプレゼントキャンペーン、Indiegogoで269ドルから
unsplash風ホーム【あなたのホーム画面見せてください 2018】
UMIDIGI、スマートクロック兼Bluetooth 5.0スピーカー「UMIDIGI Uwake」を発表! 9/11発売
CHUWI「UBook Pro」+「HiPen H5」で素晴らしい手書き体験を! 中国旅行が当たるキャンペーン開催
cheeroの2in1タイプ巻取り式USBケーブル:さわやかでポップな配色がかわいい
Pixel 4でよく見るP4と描かれた壁紙「愛、そしてPixel」を設定する方法
Transparent Widget:透明なアプリ起動ボタンをホーム画面に置くウィジェット
左右独立型イヤホン「Zoea」レビュー:接続安定性など基本性能を抑えBluetoothスピーカーとしても使える
48MP + 20MPのデュアルカメラと5150mAhの大容量バッテリー搭載フラッグシップ — UMIDIGI S3 Pro!
Xiaomi QIN 2 Pro:画面縦横比22.5:9の超縦長スマホが来た!開封とファーストインプレッション!
OCN モバイル ONEからワイモバイルへMNPで乗り換えました
OPPO Reno Aでキャッシュを勝手に消去されないようにする方法
Sudio Tolv レビュー:北欧デザインのオシャレでミニマルな完全ワイヤレスイヤホン