Fossil THE CARLYLE HRのウォッチフェイスを変えよう! (1) ByssWeather for Wear OS

|

Fossil第5世代CARLYLEを自分好みにカスタマイズしてみよう企画第二弾。今度は、ウォッチフェイスを変更してみたいと思います。

スマートウォッチ生活を始めて2.5年、いろいろなフェイスアプリを試してきましたが、「結局使ってるアプリはこれ」という私にとっての最終形アプリを、複数回に渡って紹介していきます。紹介するアプリは、Fossil CARLYLEに限らず、Wear OS系スマートウォッチ全般で使えるので、より多くの方に興味を持っていただけると思います。

紹介するフェイスアプリ

今回紹介するアプリはこれです。私は無料で使用していますので、無料の範囲での紹介になります。

Google playByssWeather for Wear OS
ByssWeather for Wear OS
制作: byss mobile
価格: 無料(アプリ内購入あり) (2019/11/30時点)

ダウンロード

Point1: クールで多様な気象情報インジケータ

最大のポイントは、気温/風速/風向/雲量/降水確率/日出/日没といった気象関連の情報を、グラフ/地図/アイコン等の様々な表現方法で表示できることです。もちろん、日時/曜日/アラーム/バッテリー残量/予定/通知等の基本情報や、心拍数/歩数/距離等のフィットネス情報等も表示できます。 

9個のフェイステンプレートが用意されており、選ぶだけで使えますが、表示する情報を入替えて、自分好みの画面に仕上げていく作業も楽しいですよ!
代表的なテンプレートを下記に紹介します。

グラフ系テンプレート

スマートウォッチの醍醐味を感じる、満足度の高い画面ですね。情報が多めなのがツボで、多くの情報が整然とデザインされているところに萌えを感じます。

地図系テンプレート

何ということでしょう、地図です!IT企業勤務で遠地出張の少ない私には意味のない画面ですが、どうしてこんなにも心が躍るのでしょうか。ロマンを感じます。海外出張や旅行が多い人にとっては、リアルタイムで現在地が確認できて、ひとしおの感動があることでしょう。

デジタル系テンプレート

これも、心象風景に訴えかけるような、納得感のある画面ですよね。わかってらっしゃる、と開発者に伝えたいです。ガシガシのデジタルを主張した左と、スマホウィジットっぽい右と、どっちもイイです。

アナログ系テンプレート

アナログ好きな人向けのテンプレートもあります。潔く情報を削った左と、7セグが懐かしいレトロな右。選ぶ楽しみがあります。

Point2: カラーバリエーションが豊富

Point1ではダークなフェイス例を多く紹介しましたが、ライトでポップなカラーに変更することもできます。私は、気分やシーンに合わせ、毎日変えています。

Point3: 心配になるぐらい、無料で多くのことができる

Point1, 2で紹介したとおり、9個の異なるフェイステンプレートに多種多様な情報表示、十分すぎるカスタマイズ要素と、無料にも関わらずあまりにも多くのことができてしまいます。こんなに守備範囲が広い無料のフェイスアプリを、私は他に知りません。

プレミアムを購入すると、予報の間隔や地図の拡大率を変えられるようですが、お金を出してまでそれが必要な人っているのかしら…?無料でも広告表示がないし、運営が心配になります…。

まとめ

ByssWeatherは、無料なのに期待値以上のスマートウォッチライフを満喫できる、素晴らしいアプリです。2.5年使っていますが、不具合もありませんし、フェイステンプレートやカラーの選択肢が充実しているので飽きません。ウォッチフェイスを変えてみようかな、という人に一番にオススメします。

Random Posts

電子マネーを使い始めて1年、案外すんなりと財布なし生活が馴染んでる
TCL PLEX ファーストインプレッション:コストパフォーマンスの良さとディスプレイの品質が魅力的
Empty Folder Cleaner:中身が空のフォルダを削除するシンプルなアプリ
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年12月 その2 BIGLOBE-Aが回復?今年1年間も振り返る
2019年4月~9月 orefolder.netを通して一番売れた格安SIM
nuroモバイル(0 SIM)の通信の最適化の解除を行ってみた
UMIDIGI X を購入!開封とファーストインプレッション:2万円でこのレベルが来るのか
ZenFone Max Plus (M1) 購入:スッキリしてスベスベなボディを持った外観をチェック
続・CHUWI Hi9 Plusで格安SIMは使えるのか?製品版に近いバージョンで再チェック
Xperia XZ1 SOV36 をジャンク品扱いで購入:SIMロック解除無しでau系格安SIMが使えるはずが…
ワイモバイルをメイン回線にして1ヶ月と少し経った
格安SIM (MVNO) の速度測定:2020年1月 その1 やっぱりワイモバイルが安定した速さでGood
Honor 8X Max レビュー:大きい、大きいけどこれは確かにスマホである
48MP + 20MPのデュアルカメラと5150mAhの大容量バッテリー搭載フラッグシップ — UMIDIGI S3 Pro!
AQUOS R compact SH-M06のステータスバー周りの表示の実例:いくつかのパターンがあるが微妙