UMIDIGI Xにミヤビックスのアンチグレアフィルムを貼ったらカッコよくなった

|

先日購入したUMIDIGI X用に、ディスプレイ保護フィルムを購入しました。安定のミヤビックスの反射防止フィルムOverLay Plusです。

今回は両面購入

始めはUMIDIGI Xにはフィルムを購入する予定はありませんでした。最初から貼られてますしね。でも以下の記事を読んで気が変わりました。

ここで貼付け後の背面の写真を見て、それがカッコよく見えたので購入に至りました。

というわけで、私にしては珍しく両面の保護フィルムを購入しました。

まずは背面を

こちらが貼り付け前。

そして貼り付け後がこちら。
これこれ、これです。このアンチグレアのスーッとした雰囲気が私は好きなんです。

大きさ的には微妙に小さいのですが、これ以上大きくすると端が浮いてしまうということなのでしょう。

前面もバッチリ

そして前面にも貼り付けました。大きさもぴったりですし、位置合わせもバッチリ、うまくいきました。大成功です。

サイズ的にもかなりぴったりで、ちゃんと画面は全部覆いますし、端が浮くこともありません。お見事です。

手触りよし、スクロールよし

UMIDIGI Xは意外とキビキビ動いて2万円の端末とは思えないほどなのですが、不満の1つにディスプレイの反応がありました。スクロールする際に微妙に引っかかりというか反応の鈍さがあったんですね。それがこのフィルムに変えたら多少改善された気がします。(なくなったわけではありませんが)

ディスプレイの保護やカッコよさもありますが、指ざわりを良くしたり反応を改善するためにもこれは買ったほうが良いと進められるフィルムです。UMIDIGI Xを購入した人はぜひこのフィルムも購入してください。

Random Posts

通知に表示される「バックグラウンドで実行中です」を消す方法【Android 8.0】
Colorful Home screen【あなたのホーム画面見せてください 2019】
My Dear Wallpaper【あなたのホーム画面見せてください 2019】
OPPO Reno A レビュー:4万円以下で買える防水・おサイフケータイ付きでほぼ欠点なしのスマホ
LuxurishHome for KLWP – Scandinavia【あなたのホーム画面見せてください 2019】
Xperia XZ1 SOV36 をジャンク品扱いで購入:SIMロック解除無しでau系格安SIMが使えるはずが…
Unihertz Titan 開封の儀:300g超えのキーボード付きタフネススマホにあの巨大スマホを思い出す
Android P Betaがリリース!Xperia XZ2やEssential Phone PH‑1でもインストール可能
TCL PLEX レビュー:ディスプレイの品質が高く暗所撮影に強い高コスパスマートフォン
名前にcompactが付くスマートフォンの横幅は64-66mmでほぼ同じ-これが持ちやすさの最適解か
2018年に買った・手に入れたスマホや周辺機器:いろいろ買ったけどムダも多かった1年間
20枚以上の格安SIMを契約している逸般人のリアルなスマホ代
OPPO R17Proを「OPPOお試し体験サービス」で2週間お借りします
Googleマップやアシスタントでサンタさんを追いかけよう!
Sticky Note Widget:色やサイズが変更可能でスクロールもできるメモウィジェット