UMIDIGIが Samsung GW1搭載の次期フラッグシップ機で撮影された64MPのサンプル写真をちょい見せ

|

UMIDIGIは次期フラッグシップスマートフォン「UMIDIGI Z5 Pro」で撮影された64MPのサンプル写真をちょい見せし、サムスンの新しい64MPセンサーを搭載した世界で最初の数ブランドの1つであるといいます。この新しい64MPセンサーはおそらく、最近サムスンが発表したSamsung ISOCELL GW1です。64MP時代が来ています。

この機種の64MPのサンプル写真には、猫とそのヒゲの根本の拡大部分が表示されています。そして、この64MPセンサーはXiaomiおよびRealmeの64MPセンサーと同じサムスン製Samsung ISOCELL GW1です。写真について語るところは他には多くありませんが、ディティールまでしっかり詰まっているようです。

Samsung GW1センサーは1/1.7インチのサイズとピクセルサイズが1.6umで、現在の48MPセンサーよりも38%大きくなっています。ISOCELLPlusテクノロジーを使用して、光の取り込みを増やし、色をより正確に最適化することで、異なる照明環境でも明るく鮮明で鮮やかな画像を実現します。

UMIDIGIは、次期フラッグシップ機のZ5 Proにこの新しい64MPセンサーSamsung GW1を搭載するといいます。 また、2019年の同社の主力製品であるZシリーズはまだ発表されていないため、64MPセンサーを使用する次のZシリーズのスマートフォンはUMIDIGI Z5 Proになると予想されます。

UMIDIGI XとUpodsのプレゼントも応募受付中

UMIDIGIは、最近発表されたバリューキング「UMIDIGI X」と「Upods」のトライアルユーザー20名を募集するプレゼント企画を実施しています。当選すれば両方を無料で入手できます。公式サイトでプレゼントに参加できますので、まだの方は今すぐどうぞ。

※この記事はUMIDIGIより依頼され、用意された記事を日本語訳した広告記事です。